ネイルを優雅に楽しめる個室ネイルサロン

ネイルサロン エクラーラ

東京都品川区大井1-16-2 ブリリア大井町ラヴィアンタワー1階店舗(大井町駅徒歩5分)
TEL: 03-6417-1262

私が「普通のジェルネイル」をやめたワケ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。

今回は私が自分のお店であるエクラーラで「普通のジェルネイルを止めたワケ」についてお話しようと思います。

お店をOPENするときに良く言われたのが

「どうしてジェルネイルやらないの?」ということです。

同業者の方や周りの人など多くの人からこの質問を受けました。

中には「ジェルネイルやらなくてお店なんてできると思ってるの!?」と半ばキレ気味で私に質問してくる同業者の方もいらっしゃいました(笑)。

まあそれはいいとしてお店をオープンするときにジェルネイルをなぜ自分のお店でやらなかったのか?

それは実は私自身が自分自身が実際にネイルサロンに通っていて安易にジェルにすることで起きる爪への悪影響やジェルネイルの怖さを体験した、というのが大きいからなんです。

例えば爪にジェルを塗るとき、爪表面を削ります

スポンジで爪のツヤを消すぐらいなら良いのですが「大丈夫かなぁ」というぐらい爪の表面を思いっきり削ってしまうお店もあります。

私はこの「爪表面を削る」これが怖かったんです

だって爪の厚さって普通の人でも1ミリ以下なんです。

だからちょっと力を入れて削ったらあっという間に薄くなっちゃうんです。

それからジェルを外すとき。

どんなに上手に外しても爪の表面は少しずつですが持っていかれてしまうと言われています。

私自身も昔に初めて行ったネイルサロンでジェルネイルをオフするときに爪が薄くされたことがありました。

そのときは触ると痛かったりするぐらい爪を薄くなるまで削られてしまったりとツライ体験をしたことがありました。

爪表面を削られまくってしまい本当に爪が薄くなってしまったときは触ると激痛が走ったりもしました。

その時は、絆創膏やトップコートを5層ぐらい塗って半年間ぐらい耐えたりもしました。

その後ネイルの事を勉強するうちに安易にジェルネイルをしたり間違ったジェルネイルの使い方をすることで起こる様々なトラブルを知りました。

私の周りでも「可愛いから」という理由でよくわからないままジェルネイルをする人はいます。

ネイルサロンで勧められるがままにジェルネイルをして結局爪がボロボロになってしまい

「ジェルネイルをやめたい。でもネイルはしたい。どうしていいか分からない」

という悩みを抱えている人が結構いました。

そこでネイルサロンをOPENするときに考えたこと。それが

・ジェルネイルはできるだけ爪を痛めない施術を工夫する
・爪や手を美しくお手入れするサロンにする

こういうサロンを作る決心をしました。

私自身自分の体験もあってこういうお店に通いたかったという気持ちもありました。

こうして生まれた私のサロンでは爪をなるべく薄くしないで楽しめるようなジェルネイル施術を工夫しています。

さらに「部分エステ」をネイルに加えたコースを中心にしています。

「ジェルネイルで爪が弱った」「ジェルネイルやめたい」というお困りのあなた。

ネイルサロン「エクラーラ」でもう1度ジェルネイルをやってみませんか?

ジェルネイルを楽しめることがきっとできると思いますよ。

プロフィール

ネイルサロン エクラーラ 代表

山崎さやか Yamazaki sayaka

東京生まれ。長野県育ち。

大阪大学卒業後に貿易関係の仕事に携わる。その後元々興味のあったネイリストへ転身。ネイルを優雅に楽しめる個室型の高級ネイルサロンを開業。独特のネイルサロンが話題になりTBS系連続テレビドラマにネイルサロンが採用され自身も初出演する。またネイル好きな方やネイリスト向けにネイル教材を多数開発している。ネイルの基本的な技術やサロンワークなどをプロの視点からわかりやすく解説することに定評がある。

資格・経歴

書籍紹介(Amazonにて発売中)

プロネイリストが教える!ツルっとキレイに仕上がるクリアジェル塗り方3つのコツ

サイドメニュー

記事リンク