爪・ネイルの深いお悩みを解決します

ネイルサロン エクラーラ

足の爪の臭い原因は?4つの対策をプロが解説します

足の爪の臭いの原因って何でしょうか?くさいとちょっと嫌ですよね・・・。

【チーズの様な】臭いの原因はいくつかありますが、代表的な原因は「爪の垢」です。

垢や汗などの水分を餌にして、雑菌が繁殖するので臭いがでるのです。

そこでこの記事では、プロネイリストが対策を4つをまとめました。参考にしてください。

足の爪の臭いの原因と対策

足の爪垢が原因

足の爪,におい,対策

【チーズの様な】臭いの原因はいくつかあります。

ここで代表的な原因は「足爪にたまる垢」です。

 

垢や汗などの水分を餌にして、雑菌が繁殖するので臭いがでるのです。

 

足自体が臭うというより、爪に詰まった「垢」「角質」がチーズのような臭いの原因に。

 

特に親指に深くに詰まった垢は、いくらお風呂で洗っても落ちません。

 

【じゃあ、角質や垢を全部取ってしまえばいいんじゃない?】

と思うかもしれません。

しかしネイリストの観点から言うと

特に足の場合、ある程度の角質はあった方が

雑菌などが入らないので取りすぎには注意が必要です。

 

そのため根本的な対策が必要となります

親指の足の爪は垢がたまりやすく臭いやすい

足の爪からチーズのような臭いがする・・・

大体は親指のことが多いです。

 

ネイリストで色々なお客さんを施術した経験上、

【親指】が一番垢がたまりやすいです

 

臭いの元となる垢がたまりやすいので

当然、臭いも強くなります。

 

特に、においの元となる垢がたまりいやすいのが

  • フリーエッジの部分
  • 両端部分(角)
  • サイドウォール
  • 甘皮付近

特にこの中でもチーズのような臭いの元となる垢がたまりやすいのが

  • フリーエッジ裏側
  • 両角

この2つです。

 

実際、サンダルを履いている夏の時期よりも

ブーツをはくことの多い冬のほうが気になりますよね。

 

足の爪にはいろいろなゴミや角質がたまり、やがて垢となります。

そこに靴を履いているため高温多湿で蒸れやすく、

これが「臭い」の原因となるのです。

 

次に対策についてご紹介します。

対策方法は4つ

臭い対策としては

  1.     足爪を切る(伸ばしすぎない)
  2.     爪周りをお手入れする(特に親指)
  3.     ネイルを定期的に付け替える
  4.     足の指をきちんと洗う

があります。

以降ではこの対策方法を解説します。

足の爪の臭い対策1

足の爪を定期的に切る

足の爪を伸ばしすぎることでにおいの原因になることもあります。

特に親指のフリーエッジは垢がたまりやすいからです。

 

足の爪を伸ばすとその分垢もたまり、においの原因にも。

そのため、定期的にカットすることが大切です。

 

私のネイルサロンでも時々びっくりするぐらい伸びている人がいますが、これでは靴がきつくなってしまいます。

 

靴がきつくなっていたら【カットする】サインです。

定期的にカットすることで臭いも抑えつつ、見た目にも清潔感のある足元をキープすることができます。

 

次に、正しい切り方と切る周期についてご紹介します。

足の爪の切り方と切る周期

足の爪の正しい切り方は以下の通りです。

・スクエアオフ(上から見たら四角い形)

・角は切りすぎない

・上から見たら指が隠れるぐらいの長さ

 

特に注意したいのが

 

・短くしすぎないようにする。

・角を削りすぎないようにする

 

なぜかといえば、

「短くしすぎると、痛みが出る場合」があるからです。

目安は上から見た時に【足の指が隠れる程度】です。

 

さらに切る周期ですが、

ネイルサロンでは【月に1回】を目安にメンテナンスをするよう

おすすめしています。

 

メンテナンスの際に一緒に短くカットします。

 

定期的に切ることで臭いを防ぐことが出来ます。

足の爪の臭い対策2

足の爪周りをお手入れする(特に親指)

次にご紹介するのが【足の爪周りをお手入れする】という方法です。

なぜお手入れが必要かといえば

【足爪周りの垢】が臭いの原因になっているからです。

 

特にネイルサロンでお手入れするのは親指の爪の両角にたまった垢。

 

ここをお手入れすることで臭い予防に。

 

ネイルサロンでは専用器具などを使って優しく慎重にお手入れしていきます。

 

ではその方法を次にご紹介します。

足の爪周りのお手入れする方法

お手入れする方法は以下の通りです

 

1.お風呂などに入って角質を柔らかくする(これすごく大事)

2.お風呂上りに専用器具を使ってフリーエッジの裏についた角質をやさしくとる

3.ストレスポイントからフリーエッジにかけて優しくなでると白い角質が出る場合も

 

大切なのが「優しく行う」という事。

 

実はよくあるのが「夢中になり過ぎてしまってグイグイ爪の中に器具を押し込んでしまう」というというケース。

結局後で痛みが出てしまったら悲しいですよね!

 

簡単に剥離してしまうのでやり過ぎは注意です。

 

器具を入れる際は「器具を入れすぎないように」細心の注意を払いながら行いましょう。

 

特に「楊枝」などを使って取る人がいますが、取り扱いには注意が必要です。

実は筆者もやってことがあるんですけど、やり過ぎて皮膚を痛めたことがあります・・・・

足の爪の臭い対策3:ネイルを定期的に付け替える

なぜネイルを定期的に付け替えなきゃいけないの?

臭いを抑える方法3つ目は

ネイルを定期的に付け替える

という事です。

実は

フットネイルをしている人ほど足爪の垢がたまりやすい、というのが私の結論です。

 

爪が巻いている人ほど垢はたまりやすいからです。

 

ネイルをしてそのまま放置すると、爪が伸びると同時に巻いていきます。

特にネイルをしていると内側に向かって巻くことが多いです。

 

その巻いた内側に垢やごみがたまって臭いの原因になることも。

 

特に夏の時期だけジェルネイルを付ける人は要注意です。

 

ネイルサロンにいらっしゃる方でも3ヶ月ぐらいそのままにしておく方も。

 

そうなると爪が伸び、その周りに角質がびっしりついていることも・・・

 

これではいくら洗っても臭いが気になってしまいます。

 

ネイルを塗ったばあいは定期的に付け替えし、メンテナンスをするようにしましょう。

足の爪ネイルの付け替え周期は?

 

足の臭いが気になるのであればネイルは

1カ月~1か月半を目安に定期的に付け替えするのが大切です。

 

足は手に比べて幾分伸びるのが遅いのですが

ネイルをすると、伸びる速度が速まる傾向があります。

 

特にジェルネルの場合、中浮きしていることもありますので

この期間に付け替えするようにしましょう。

 

正しくネイルを付け替え、メンテナンスをすることで

臭いを気にすることなくサンダルやブーツを楽しむことが出来ます。

 

臭いが気になるのであればネイルは

1カ月~1か月半を目安に定期的に付け替えするのが大切です。

 

特にジェルネルの場合、中浮きしていることもありますので

この期間に付け替えするようにしましょう。

 

正しくネイルを付け替え、メンテナンスをすることで

臭いを気にすることなくサンダルやブーツを楽しむことが出来ます。

足の爪の臭い対策4

足の指をきちんと洗う

実は臭い対策だけでなく、洗い方を見直すことも大切です。

なぜ洗い方が大切なのかといえば、実は

足をきちんと洗えていない人が多いからです。

 

お風呂に入ったときに漫然と洗っているだけでは

足の臭いは取れません。

 

特に立ち仕事などで一日中同じ靴を履いている場合は要注意。

では次に洗い方についてご紹介します。

足が臭いにくくなる洗い方

足の臭いが気にならなく洗い方についてですが、ポイントは

【足の指の間をきちんと洗う】ということ。やり方は以下の通りです。

1.お風呂に入ってしっかり足の角質を柔らかくする

2.石鹸でしっかり泡立てる

3.石鹸を付けた手でしっかり足を洗う

4.特に、足の指の間など、泡がつくように洗う

5.お湯で流す。

6.しっかり水をふき取る

シャワーを浴びるよりもしっかり湯船につかって角質を柔らかくするほうがきれいになります。

 

何度洗ってもいつも足の臭いが気になる、という方はぜひやってみてくださいね!

 

関連動画

足の爪のゴミを取る動画

足の爪のゴミを取る動画です。プロのやり方非常に参考になるので是非参考にしてください↓

セルフで足の爪のゴミをとる動画

セルフで足の爪をお手入れする動画です。ゴミの取り方も解説されているのでぜひご覧ください↓

足の爪のにおい対策はネイルサロンがおすすめ

ネイルサロンのフットケアで爪周りの垢をキレイに

足のにおい対策ですが、実はネイルサロンでも受けることが可能です。

ネイルサロンには「フットケア」というメニューがありそこでは

  • 爪の長さ形整え
  • 角質ケア

といったサービスが受けられるからです。

私のやってるネイルサロンでも「足のにおいが気になって・・・」というお客様には足爪回りの垢取りサービスもしています。

足周りは角質が沢山ついているのでお手入れすると

におい対策だけじゃなくて見た目も非常にきれいです。

ネイルもキレイ見えますが、お肌がキレイだと清潔感もUPしますよね。

  • におい対策をしたいけど自分では難しい・・・
  • 身体が固くで・・・

という方は是非一度ネイルサロンの「フットケア」を体験してみてはいかがでしょうか?

まとめ

足の爪におい対策で女子力をさらにUPしよう♪

今回はにおいの原因と対策についてご紹介しました。

においの主な原因は

  • 爪にたまった垢
  • 洗い方不足

この2つが主な原因です。

特に足にたまった垢はキレイにすることでにおいを消したり改善することが可能です。

一方で、誤ったやり方ややり過ぎは皮膚や爪を痛める原因になりますので

くれぐれもやり過ぎには注意しましょう。

さらにネイルサロンでフットケアを受ける、という方法もあります。

これだったら身体が固い人や、忙しい人には嬉しいですよね!

におい対策で見た目だけじゃなく、「雰囲気」も美人に♪

足がキレイだとフットネイルももっと楽しくなります!

関連記事

テレビドラマに出演しました

ネイリストの山崎さやかです。こんにちは。

2016年のTBS系連続テレビドラマ「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」にエキストラ出演させていただきました。

第1回放送では中谷美紀様をネイル施術するシーンが放映されました。ネイリスト役で出演させていただき感謝しております!