ネイルを優雅に楽しめる個室ネイルサロン

ネイルサロン エクラーラ

クリアジェルのみで爪の補強は出来る?指先がキレイになる方法

クリアジェルのみ補強

クリアジェルのみで爪の補強って出来る?

シンプルだけど生活しやすい!爪が折れにくい!ネイルの方法をご紹介します。

クリアジェルのみで爪の補強って出来る?

クリアジェルのみで爪の補強は可能です

クリアジェルのみでも爪の補強は可能です。

ジェルネイルは厚みがあり、爪をしっかりとコーティングできるのが特徴です。

そのため自爪が割れやすいので補強目的としてジェルネイルをする方も少なくありません。

ジェルネイルというと「派手」というイメージがありますが色を塗らない「クリアジェルのみ」で補強をすることもできます。

クリアジェルのみのネイルはイメージで言うと

「クリアマニキュア」

その人の爪のお色を生かしてツヤツヤしたガラスの様な指先に仕上がります。

ちなみにクリアジェルについて以下で詳しくまとめています。

興味のある方は是非ご覧ください↓

クリアジェルとは?今さら聞けないネイルの基本まとめ

クリアジェルのみのメリットは「爪の補強」だけじゃない!

クリアジェルのみの場合のメリットは「爪の補強になる」といこと。

ジェルネイル自体に厚みがあるのでマニキュアに比べて補強効果が高いからです。

さらに補強効果以外のメリットもクリアジェルのみの人気の秘密。それが

「ツヤツヤが持続する」

「品のある指先になる」

という事。

派手な色を塗らなくてもクリアジェルの効果で爪がツヤツヤになるからです。

「色は塗りたくないけどクリアジェルのみで」という方に人気のネイルアートです。

関連動画

関連動画をご紹介します。クリアジェルについて手っ取り早く知りたい方はこちらからどうぞ↓

クリアジェルのみの補強って実際にどうやるの?

ジェルネイルってどうやる?

クリアジェルはジェルネイルの一種。

ジェルネイルと同様に水あめ状の樹脂を爪に塗り専用ライトを当てて硬化します。手順としては

  1. ベースジェル(クリア色)
  2. カラージェル(好きな色を塗ります)+ネイルアート
  3. トップジェル(クリア色)

の順番で塗っていきます。

ガラスな様なツヤで持ちがよく、3週間~1ヵ月程度はは爪に定着します。

それ以上経過すると次第に剥がれてきますので1か月程度を目安に付け替え(塗り替え)するのが一般的です。

クリアジェルのみで爪を補強する場合も同じです。

定期的にクリアジェルを付け替えることで常にキレイな指先をキープできます。

ちなみにクリアジェルの塗り方について以下で詳しくまとめています。

興味のある方は是非ご覧ください↓

クリアジェルの塗り方や注意点まとめ

ジェルネイルのクリアジェルのみの補強ってどうやる?

クリアジェルのみの補強の場合はジェルネイルの順番と同じですが

  1. ベースジェル(クリア色)
  2. トップジェル(クリア色)

という手順で塗ります。

どこにクリアジェルを塗るの?

と思ったかもしれません。

クリアジェルとは「透明ジェルの総称」です。

具体的には「ベースジェル」「トップジェル」のことを指します。

工程は少ないですが爪の補強効果をUPしたい場合には筆者の場合

ベースジェルを2回(筆者のネイルサロンではベースに補強効果のあるジェルを使っているので)塗ります。

透明なので爪の色に光沢が加わりツヤツヤに!

さらにぷっくりとした厚みが出ますので補強だけでなく見た目もキレイに仕上がります。

割れてしまった爪もクリアジェルのみで補強できる!

クリアジェルのみの場合でも補強以外に「爪割れ」もなおすことができます。

爪にひびが入った程度であれば専用シルクを貼り上からクリアジェルを塗ってコーティングします。

シルクのお陰で補強効果もUP。

筆者のネイルサロンでは大抵この方法で割れてしまった爪を補強します。

さらに折れてしまった爪の場合はハードジェルやスカルプジェルを使って爪の長さを延長します。

どちらもクリアな色なのでクリアジェル仕上げにするのが可能です。

クリアジェルのみってやる意味あるの??

爪磨きはツヤは出るけど爪が薄くなることも

クリアジェルのみでも爪がツヤツヤになります。

でもそれだったら「爪磨きと何が変わらないの?」と思うかもしれません。

爪磨きは爪を磨いているようで実は「爪表面を少しずつ削って」います。

そのためあまりにもやり過ぎると爪が薄くなりひどい場合には少しずつですが剥離します。

筆者のネイルサロンにもそのような方は時々いらっしゃいますが、聞くと頻繁に爪を磨いている方が多いです。

もし自然なツヤ感を出したいのであればクリアジェルがおススメです。

爪を削らないので艶に加えて補強効果もあるのでお得だと思います。

クリアジェルのみのネイルは自然でキレイな指先に!

クリアジェルのみだと爪の補強になるばかりでなく

品のある指先

をキープできます。

特にブライダル系の方などは「ジェルネイルが必須」というところも多いです。

それぐらい「指先のケア」というのは身だしなみの一環になりつつあります。

派手なネイルは職場によっては敬遠されますがクリアジェルだったら清潔感のある指先をキープできます。

さらに水仕事やパソコンなどで爪先酷使すると爪割れの原因になることも。

クリアジェルで補強することで清潔感のある指先をキープしつつ割れにくい爪を保つことが出来ます。

ちなみにクリアジェルとベースジェルの順番について以下で詳しくまとめています。

セルフでクリアジェルをする人には必見です。是非ご覧ください↓

ベースジェルとクリアジェルってどっちを先に塗るの?正しいやり方まとめ

クリアジェルのみだったら爪が伸びてもわかりにくいのが嬉しい

クリアジェルのみの場合補強効果のほかに

爪が伸びてもわかりにくい

というメリットがあります。

実はジェルネイルの悩みとして「爪が伸びてきた場合の爪の根元が気になる」があります。

ジェルネイルは1か月そのままなので爪の根元がどんどん伸びて来てしまってちょっと嫌だな・・・

という人も少なくありません。

特に濃い色を塗ったりする場合は目立つ傾向があります。

しかしクリアジェルのみの場合であれば爪の根元が目立つことはありません。

爪の色を生かしたネイルなので1か月間キレイな指先を楽しむことが出来るんです。

クリアジェルのみの補強ってどこで出来る?

クリアジェルのみの補強はネイルサロンでも受けられる

クリアジェルのみのジェルネイルってどこで出来るんでしょうか?

クリアジェルのみだけでもネイルサロンでやってもらう事が出来ます。

ネイルサロンで予約する際は、「ジェルネイルのクリアのみ」で予約されると大丈夫です。

さらに「爪が折れやすい」というお悩みを持つ場合はその旨を伝えるといいです。

筆者のネイルサロンではそういった場合は補強効果のあるジェルネイルを使います。

ネイルサロンの場合は合わせて「爪のお手入れ」を行いますので自分でやるよりも清潔感のある気品漂う指先を楽しめます。

最後に

今回はクリアジェルのみで爪の補強って出来る?についてご紹介しました。

クリアジェルは決して派手ではありませんがその人の爪の色を生かしたキレイなネイルに仕上げることが出来ます。

もちろん補強効果もあります。

クリアジェルで折れにくくてキレイな指先を楽しんじゃいましょう♪

まとめ

今回はクリアジェルのみでやる補強おについてご紹介しました。参考にしていただけると嬉しいです。ほかにもネイルに関する記事を書いていますのでもしよければお読みください。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました!是非ネイルを楽しんでいただけると嬉しいです。

静かな個室ネイルサロンでネイルを楽しんでみませんか?

「ネイルをゆっくり楽しめる大人のサロンがあったらいいのにね」

「静かなネイルサロンで落ち着いてネイルしてもらいたいな」

というお客様の声にお応えして個室型のネイルサロンを2014年より東京で運営しています!

ラウンジ型の広い個室スペース。あなただけのプライベートな時間をお過ごしに慣れます。ほかのお客様を意識せずにネイルをゆっくり快適にお過ごしになれますよ。

ぜひ1度ホームページをご覧ください。

テレビドラマに出演しました&ネイルサロンが採用されました

私の運営しているネイルサロンはTBS系連続テレビドラマ「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」に撮影協力しています。

テレビドラマ第1回放送では当サロン内で中谷美紀様をネイル施術するシーンが放映されました。当サロン代表の山崎もネイリスト役としてエキストラで出演させていただきました。感謝しております。