ネイルサロン エクラーラ  セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロン

東京都品川区大井1-16-2 ブリリア大井町ラヴィアンタワー1F

03-6417-1262

よくいただく質問

お客様からよくいただくご質問をご紹介します。

ネイルをしてもらいたいのですが、どうしたらいいですか?

お電話もしくはメールにてご予約ください。

当サロンはお客様に充分なお時間をとってリラックスしていただくためにご予約制とさせていただいております。

お電話かメールにてご予約いただけます。サービスについてのご不明点などどうぞお気軽にご連絡くださいませ。お電話は 03‒6417‒1262 です。メールでのお問合せも随時受け付けております。

駐車場はありますか?

お店ビルの近辺に駐車場(有料)がございます。

お店の周辺に有料駐車場が多数ありますのでそちらをご利用いただけます。

場所などでご不明の点がございましたらお気軽に当サロンまでお問い合わせくださいませ。ご案内させていただきます。

支払い方法は何ですか?

クレジットカードもしくは現金でご利用いただけます。

クレジットカードはVisa・MasterCardJCBAmerican ExpressDiners ClubDiscover がご利用いただけます。楽天ペイにも対応しておりますのでご利用くださいませ。

お支払いは施術後ゆっくりなさってからお帰り前にお支払いいただいております。

キャンセルはいつまでできますか?

前日までにご連絡いただくようお願いいたします。

ご予約のキャンセルは前日までにご連絡いただきますようお願いしております。

ご連絡方法はご予約と同じで☎(03‒6417‒1262)もしくは当サイトの問い合わせページからお願いいたします。

時間はどれぐらいかかりますか?

150分~になります。詳しくはメニューをご覧ください。

施術にかかる時間はコースにより異なりますので詳しくはメニューをご覧ください。

マニキュアの場合は乾かす時間として20分ほど追加してかかりますがお急ぎの場合は乾かさずにすぐにお帰りになることもできます。

エクラーラにお越しいただく方はみなさん10分から20分ほど乾かしてからお帰りいただいております。(その間はソファーでゆっくりくつろいでいただけます。)

爪は切ってから行ったほうが良いですか?

爪は特にいじらずにそのままお越しくださいませ。

爪を切られますとご希望の爪の形に整えできない場合もあります。爪の長さや形の整えなどすべて当サロンにお任せくださいませ。

また爪の形整えはコース料金に含まれておりますのでご安心ください。

着替えを持って行った方がいいですか?

お着替えはご用意しておりますのでそのままでお越しください。

フットネイルの場合お着替え用の短パンをご用意しております。お仕事帰りなどでも安心していらしてください。

サンダルを持って行った方がいいですか?

足の爪にマニキュアを塗る場合はサンダルをお持ちくださいませ。

足にマニキュアを塗る場合はお帰りの際にマニキュアがよれる(崩れる)可能性がありますため5本すべて足の出るサンダルをお持ちいただくことをおすすめいたします。

男性でも施術を受けられますか?

大変申し訳ございませんがご遠慮いただいております。

当サロンは女性専用のネイルサロンとなっております。男性の方の施術は受付しておりません。

また男性の方の付き添いもお断りしておりますのであらかじめご了承くださいませ。

子供を連れてくることはできますか?

大変申し訳ございませんがご遠慮いただいております。

安全上の観点等から当サロンでは19歳未満のお子様・ベビーカーの入店はご遠慮していただいております。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

けがをしていますが施術を受けられますか?

念のために完治してからの施術をお勧めいたします。

けがをされたり白癬菌(水虫)などをお持ちの場合は念のためにお医者様に行かれる等で完治されることをお勧めいたします。

当サロンではネイルケアについて万全の注意で施術させていただきますがお医者様ではないため治療そのものをすることはできません。そのためケガ等ある場合は通院されて完治させてからネイルを楽しんでいただくほうがよろしいです。

当サロンでは何よりもお客様の指先が健康であるように細心の注意を払っております。

そのため怪我や病気などの症状が見られるとネイリストが判断した場合には施術中でもいったん中断してお医者様へ行かれることをお勧めする場合もございます。あらかじめご了承くださいませ。

ネイルができるかどうか心配な方は当サロンのネイリストにご相談いただくか皮膚科への診察をされておくことをおすすめいたします。

他のネイルサロンと違っていることって何ですか?

当サロンは「色を塗らなくても」「爪が短くても」キレイにみえる指先と手足にお手入れするネイルサロンです。

エクラーラが考える「ネイル」とは「色を塗らなくても爪が短くてもキレイにみえる爪と手足のお手入れ」です。

「派手なネイルアート」などを中心とするよくあるネイルサロンと大きく違う点になります。

手足を見た目もきれいにすることがメインで色を塗ることはその延長上という位置づけで考えています。そのため指先を特別なクリームで保湿したりシュガースクラブを取り入れたりしています。フットネイルにおいてもフットマッサージや足裏かかとケアを取り入れています。

マニキュアかジェルネイルをお爪に塗ることももちろん素敵ですがお客様の都合で色が塗れない場合もございます。その場合には代わりにパラフィンパックをさせていただいており好評をいただいています。

短い爪でもネイルサロンに行っていいですか?

短い爪でも大丈夫です。

短い爪でも大丈夫です。指先や手をお手入れすることで爪の長さにかかわらずキレイな手や指先に保つことができます。またお手入れされた短いお爪に色を塗ってもとても素敵です。

海外に行くと短いお爪に鮮やかな色のキレイなネイルをしている女性を見かけます。長く伸ばしたお爪もいいですが、お手入れされたお爪は長さに関係なくキレイです。

エクラーラでは短いお爪のままお手入れしてキレイな状態を保っているお客様も多くいらっしゃいます。(極度の深爪の方、深爪による痛みのある方は悪化させてしまう場合があるのでお手入れできない場合があります。)

どれぐらいの周期でネイルや指先のお手入れをしたらいいですか?

月に1回定期的にお手入れしたほうが爪やお肌のためにはいいです。

お手入れせずに爪を伸ばすと爪が乾燥し爪が折れやすくなってしまったり指先の角質が硬くなってしまいます。1か月に1回定期的にお手入れすると指先や手をきれいな状態を保てます。

マニキュアですと約10日~2週間ぐらいで塗り替えをするケースが多いです。ジェルネイルの場合にはメーカーによります。おおよそ2週間~4週間程度で付け替え(塗り直し)します。

ネイルは爪がキレイな人が行くところ?手や指が汚くても行っても大丈夫?

当サロンは爪をキレイにするところですのでお気軽にいらしてください。

ネイルサロンは爪をキレイにするところですのでお気軽にいらしてください。

またネイルサロン エクラーラでは爪に加えて手や指先も一緒にお手入れします。爪だけでなく手や指先までお手入れすることで爪だけではなく指や手もキレイになりますので気分もUPします。

エクラーラではこのような爪と手のお手入れで多くのお客様に喜ばれています。

ネイルサロンでなぜ指先をお手入れしなければならないのですか?

指先や爪は乾燥し割れるなどのトラブルが起こりやすい場所。ネイルサロンのお手入れで健康的でキレイな状態をキープ出来ます。

爪や指先はもともと乾燥しやすい場所です。

お手入れせずに爪を伸ばすと爪が乾燥して爪が折れやすくなってしまったりします。あるいは爪のツヤがなくなったり指先の皮膚が硬くなってしまいます。

定期的にネイルサロンでお手入れすることで爪先や指先のお手入れをすれば爪が折れにくいキレイな指先を保つことができます。

当サロン エクラーラは爪や指先のお手入れにこだわったネイルサロンです。ネイルアートに頼らなくてもキレイに見える爪や指先のお手入れメニューをご用意しております。

ネイルサロンにはどんな服装で行ったらいいですか?バッチリメイクで決めていかなければならないようで、入りづらいです。

体を締め付けないゆったりとした服装がおススメです。メイクについては皆さん自由でそれぞれですのでご自由にで構いません。

ネイルサロンでは1時間以上椅子に座って施術しますので体を締め付けないゆったりとした服装がおススメです。

特にフットネイルをする場合には膝までたくしあげられる服装がベストです。

メイクについては人それぞれです。ナチュラルメイクでいらっしゃる方もいますしお仕事帰りの方はメイクをしっかりされている方もいます。

「こうでなければならない」という決まりはありませんのでリラックスした格好でいらしてください。特にエクラーラは完全個室となっておりますので他のお客様の目は気になるということはありません。もし心配でしたら事前にお気軽にお問い合わせくださいね。

爪を伸ばしても爪が割れてしまいます。ネイルサロンに通ったら折れないようになりますか?

ネイルサロンでのお手入れで改善できます。

爪が割れる原因はいくつかあります。

爪の形を尖らせている場合や爪を整える際に爪の表面を削ってしまっている場合にはネイルサロンで爪の形を整えることで改善する可能性が高いです。

当サロンでは折れにくい爪の形に整えることができます。また爪の表面を削らずに爪を整えますので爪が折れにくくなります。

何度も同じ個所が折れてしまう場合は爪を酷使されている生活習慣が問題になる場合もあります。また爪を作る細胞自体が傷ついている場合もあります。そのような場合にはネイルサロンでのお手入れ+ご自宅でのケア(ネイルオイルでの保湿)で改善することもできます。

ちょっとしたコツで爪が折れにくくなる場合もありますので気になる方は一度ご相談ください。

ネイルサロンでお手入れだけして、爪に色を塗らなくても大丈夫?

大丈夫です。当サロンでは色なしのお客様も多くおられます。その場合は代わりに「パラフィンパック」「爪磨き」「ベースコートのみ」などが可能です。

多くのネイルサロンではネイルアートやジェルネイルを中心に扱っており「色を塗る」のが基本となっています。

当サロン エクラーラでは「指先と手足のお手入れ」が中心のメニュー構成となっています。

もちろん当サロンでもマニキュアやジェルネイルも扱っていますが爪に色を塗らなくても十分キレイに見えるということで色を塗らずに帰る常連さんも多いのです。

当サロンでは色なしにされるお客様も多くおられます。その場合代わりとして「パラフィンパック」や「爪磨き」や「ベースコートのみ」にすることが可能です。

ゴテゴテしたネイルは嫌いです。手や指先を自然にキレイにしたい場合、ネイルサロンでどのようなメニューをしたらいいですか?

「ネイルケア」がおススメです。当サロンでは全コースにネイルケアが含まれております。

手や指先を自然にキレイにしたい場合は「ネイルケア」がおススメです。当サロンには全コースにネイルケアが含まれております。

ネイルケアとは「爪の形整え」「指先をお湯やクリームにつけて角質を柔らかくする」「爪回りの甘皮や小爪をキレイにする」お手入れのことです。

ネイルケアをすると爪がキレイになりますし、指先の硬い角質・ささくれ予防になることも効果的です。

当サロン エクラーラでは「ネイルケア」に加えて手や指のエステを加えた「セレブ・ハンドエステコース」のメニューを取り扱っています。

従来の「爪はある程度長いほうがキレイ」「爪に色を塗ったほうがキレイ」というネイルサロンの常識にとらわれず「爪が短くても手がキレイに見える」「爪に色を塗らなくてもキレイに見える」ということに主眼を置いて開発されたコースです。

ゴテゴテしたネイルアートが苦手な方や手や指先をキレイにしたい方によろこばれています。

マニキュアとジェルの違いはなんですか?

簡単に言うと「マニキュア=ペンキ」。「ジェル=爪にがっちりくっついたプラスチック」です。

ものすごく簡単に言うと「マニキュア=ペンキ」。「ジェル=爪にがっちりくっついたプラスチック」です。

マニキュアはいわばペンキのようなもの。乾かすのに時間がかかりますし強度もそれほど強くはありません。しかし除光液で自分で落とすことができるのがメリットです。

ジェルネイルは爪にがっちりくっついたプラスチックのようなものです。紫外線ライトで硬めますので乾かす時間も必要ありません。また強度もありますので、マニキュアよりも長くきれいな状態を保つことが可能です。

ジェルネイルは爪にしっかりくっついているので爪から剥がすときにも時間がかかります。除光液では簡単に落ちませんので自分で剥がすことは難しいです。

ジェルネイルはネイルサロンでジェルオフ(ジェルネイルをはがすこと)するのが一般的です。がっちり爪にくっついているため剥がすときに爪に負担がかかることがありますので慎重さが必要になります。

ジェルは爪が傷むと聞いたのですが、このような場合マニキュアしかないんでしょうか?

爪に負担を感じたときはジェルネイルを一時的にお休みしてマニキュアや透明ベースコートを塗る方法がおすすめです。あるいは2週間タイプのうす付きのジェルネイルにする方法もあります。

ジェルはマニキュアに比べて強度が強い分爪にしっかりくっついていますので剥がす際に少しずつですが爪が痛んでしまいます。

当サロンではなるべく爪が痛まないように細心の注意を払ってジェルネイル及びジェルオフをしております。それでも完全ではありません。爪に負担を感じられた場合はジェルネイルを一時的にお休みしてマニキュアを塗ったり透明のベースコートを塗ることをお勧めしております。

しばらくお休みすると健康な爪が伸びてきますのでそのときになってまたジェルネイルをすることができます。

もし爪を痛めることにお悩みであれば当サロンでは2週間タイプのうす付きのジェルネイルもお勧めしております。こちらは通常のジェルネイルよりも爪への接着が弱いので爪を傷めにくいです。イベントなどでどうしてもジェルネイルをしたいという方や、爪が伸びてしまうのが気になるので2週間ごとにジェルを付け替えしたい方に喜ばれています。

数日後にイベントがある際にはマニキュアとジェルどちらがいいですか?

ジェルネイルをお勧めしています。

マニキュアは扱いが慣れていないと乾かないうちにヨレてしまったりします。また特定の指だけはがれてしまう場合があります。

ジェルネイルでしたら紫外線ライトで固めますので乾かず時間も必要ありません。また強度もマニキュアに比べてありますのできれいな状態を保つことができます。

イベントが次の日などでしたらマニキュアでもいいですがイベントが3日後などでしたらジェルネイルがおススメです。ただしジェルネイルの場合にはマニキュアのように除光液で落とすことができません。イベント後にネイルサロンでオフ(ジェルネイルを落とすこと)するのが一般的です。

当日までに何ミリぐらい爪を伸ばして行ったらいいですか?

いつもの爪の長さに加えて1ミリ~1.5ミリ程度伸ばしていただくとキレイに爪を整えることができます。

ご希望の爪の長さに加えて1ミリ~1.5ミリ程度伸ばすとキレイな爪の形にととのえることができます。

爪は大体10日で1ミリ程度伸びます(個人差があります)のでネイルサロンへ行く日にちを逆算して爪の長さを調節していただくといいですよ。

フットネイルをしたいのですが、当日までにしておいた方がいいことはありますか?

カミソリで傷を作らないように気を付けていただくのが大切です。

脱毛の際にスネをカミソリで切ってしまったりされないようご注意ください。また靴擦れでも血が出てしまうことがありますのでご注意ください。

当ネイルサロンでは施術する箇所に傷があったり血が出ている場合は傷口が悪化してしまう事があるためその部分をよけてお手入れさせていただいています。その果として大切なクリームをその部分に塗る事が出来なかったり爪のお手入れができなかったりする場合があります。あるいは同じ料金でもお手入れ内容を減らさなければならないことがあります。

傷を作らないようにしていただくことで他のお店ではなかなか受けられないフルセットのフットケアを堪能していただくことができます。

ネイルサロンはエステサロンとどう違うのですか?

エステサロンは身体やお顔をお手入れするサロンです。ネイルサロンは指先や爪をお手入れするサロンです。当ネイルサロンでは部分エステを取りいれて「ネイルとエステを両方とも楽しめる」コースを実現しています。

私も何度かエステサロンに行ったことがあります。その経験からお話しするとエステサロンは【身体やお顔などをお手入れするサロン】。マッサージなどダイナミックな動きが多いです。

一方でネイルサロンでは【手足や爪のお手入れに特化したサロンといえます。エステサロンに比べると細かい施術が必要とされます。特に爪や爪周りのお手入れは専用の器具を使ってお手入れしますので繊細な作業が必要となります。ネイルサロンではミクロの世界の作業が中心です。

当ネイルサロンでは手足の部分エステを取り入れてネイルとエステ両方楽しめるコースを実現しました。爪のお手入れはもちろん指先や指の関節・手の甲・足裏やかかと・ふくらはぎなどきれいにお手入れすることにこだわっています。