ネイルを優雅に楽しめる個室ネイルサロン

ネイルサロン エクラーラ

ワンカラーで魅せる大人のフットネイルのやり方とコツのまとめ。

フットネイル

ネイルというと【ゴテゴテしたネイルアート】のイメージがありませんか?

実は最近フットネイルでひそかな人気になっているのがシンプルなフットネイルデザイン。
特にすべて同じ色で塗ってある【ワンカラーフットネイル】はフットネイルの中でも人気のネイルアート。

今回は足元がキレイにみえるネイルアートをご紹介します。

ワンカラーで魅せるフットネイルのコツ

実はフットネイルで一番足がすっきりキレイにみえるのがシンプルなワンカラーフットネイルフットネイルは手のネイルと違って遠くから見ることが多いためざっくりしたワンカラーでも十分目立ちます。

ゴテゴテしたネイルアートよりもシンプルなワンカラーフットネイルのほうが逆に足がキレイにみえるというワケです。
私がやっているネイルサロンでも【ワンカラーのフットネイル】は人気のフットネイルデザイン。

特にセルフでフットネイルをする際に複雑な色使いやラメやラインストーンを盛るのは難しいですよね。

ワンカラーはネイルサロンでもセルフでやる場合にも簡単にキレイにみえる手軽なフットネイルなんです。

ワンカラーフットネイルお勧めの色は断然レッド!

ワンカラーフットネイルお勧めの色は断然レッドです。

赤のワンカラーフットネイルは女性の永遠の憧れ。

人気の理由は【サンダルを履いた時に足がキレイにみえる】という事。

赤のワンカラーフットネイルは足の甲のくすみやシミを目立たなくしてくれます。フットネイルで人気というのもうなずけますよね。

サンダルを履く時期は是非赤のフットネイルを。赤のフットネイルで足元のおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

赤のワンカラーフットネイルで大切なのが色のトーンです。

もし足のシミやくすみを隠したい場合はワントーン暗いボルドー系のフットネイルがお勧めです。

赤だとワンカラーでも十分ゴージャな雰囲気になりますしトレンドに左右されない、1年中人気の定番カラーです。

私のネイルサロンでもフットネイルを極めた人ほどワンカラーにこだわります。

同じ赤でも季節によって少しずつ変えれば年中季節感のあるフットネイルを楽しめます。

色みの明るい赤やピンクがかった赤のフットネイルは春から夏にかけて、ブラウン系やダーク系の赤フットネイルは秋冬にかけて人気です。

さらに赤フットネイルはカジュアルからきれいめまで、合わせるファッションも問いません。
特に赤はフットネイル初心者の方でも気軽にチャレンジ出来る色なのでお勧めです。

是非赤のワンカラーフットネイルでおしゃれを楽しんでくださいね!

ワンカラーフットネイルの関連動画

ワンカラーフットネイルの関連動画をご紹介します。こちらはジェルネイルとなっていますがねいうrのやり方をサクッと見たい方にはお勧めです。是非ご覧ください↓

 

夏が待ち遠しくなるワンカラーフットネイル

サンダルを履いて足元のおしゃれも楽しめるのが夏のフットネイルの特徴です。

フットネイルが一年で一番人気になるのが夏の時期。

特に最近では【シンプル志向】の高まりによりシンプルなワンカラーのフットネイルをチョイスする人が多くなっています。

スポーツサンダルやつま先の見えるデザインのパンプスがトレンドの今、シンプルなサンダル×お目立ちカラーのフットネイルがGOOD!
ワンカラーフットネイルなら派手な色もあか抜けた足元に見せてくれますよ。

 

靴下を履き替えるように夏のフットネイルのカラーを変えたいなら、セルフでお手軽にトライしてみるのもいいと思います。

手のネイルに比べて、フットネイルは多少雑にに塗っても目立ちにくいのもうれしいですよね♪

夏のフットネイルの特徴は【ちょっと派手かな?】というぐらいの色を選ぶのがコツ。

夏の強い日差しで派手に見るフットネイルもカッコよく決まります。

おすすめ夏フットネイル

夏のお出かけやレジャーの予定に合わせてしっかりりフットネイルをしたい方はサロンでお願いしてみましょう!

椅子に座ってリラックスした状態でフットネイルを施してもらえます。ゴテゴテしたネイルアートもいいですがお勧めはワンカラーのフットネイル。しっかり足のお手入れをすることでワンカラーでも存在感のある足元に。

ワンカラーでも黒を加えると全体が引き締まって大人の雰囲気のフットネイルに。
親指を思いっきり派手にしてもクールなブラックをプラスする事で大人な夏のフットネイルを演出できます。

赤が飽きたらダークブルーにチャレンジ。クールなフットネイルで大人な夏のフットネイルを楽しめます↓

赤が飽きたらダークブルーにチャレンジ。クールなフットネイルで大人なマリンを楽しむ

赤と同じくサンダルを履いた時にきれいにみえるワンカラーでお勧めなのが【ダークブルー】や【ネイビー】

濃い色の視覚効果でお肌がキレイに。デニムにもワンピースにも合わせやすいフットネイルです。

秋におススメのワンカラーフットネイルの色選び

秋冬フットネイルの特徴は【見せる】というよりも【普段できないフットネイル】を楽しむのがお勧めです。

というのも秋冬フットネイルは夏のように素足でサンダルというスタイルで外出することが減るからです。


そんな季節だからこそ、人には見せない分、自己満足度の高い色やアートにチャレンジできちゃいます。

また仕事柄、普段はネイルができないアナタにもフットネイルはオススメです♪

秋冬色のフットネイルで人気なのが
【ボルドー】などの秋を感じさせる色。

秋のイベントといえば【ハロウィーン】がありますがハロウィーンを連想させるオレンジや黒色のワンカラーも人気です。

オレンジのワンカラーにハロウィーンのシールを貼る、これだけでも季節感満載のフットネイルに。

特に2018年頃から流行っているのが【くすみカラー】です。

くすみカラーというのは同じピンクや青でもちょっとレトロな色味となっています。

自己主張するような色はではなくくすみカラーのように
【あえてお肌に近いナチュラルカラー】のワンカラーも秋のフットネイルでは人気です。


人には見せるのではなく【自分のためにするネイル】。
これが秋冬で人気のフットネイルのデザインです。

フットネイルを2倍キレイに見せるためのコツは【足のお手入れ】

以上ワンカラーで魅せるフットネイルのコツをご紹介してきました。

ワンカラーフットネイルのメリットは

・塗るのが簡単

・品よく見える

・大胆な色でも気軽にチャレンジできる

などのメリットがあります。さらに季節ごとにカラーをチョイスすることでワンカラーでも季節感あふれるフットネイルを楽しむことが出来ます。

一方でワンカラーネイルはゴテゴテしたネイルアートと違って【ごまかしがきかない】というデメリットもあります。特に角質がたまりやすい足や足爪周りはお手入れしないと派手な色がケバく見えてしまう事もありあます。

ネイルサロンでは足爪周りの角質をフットバスと専用ネイルマシンを使いながら徹底的にお手入れしています。

ネイルサロンのフットネイルがキレイにみえるのはこの【お手入れ】があるから。

逆にフットネイルの足のお手入れをしていればどんな色のワンカラーフットネイルでもキレイに見えます。

もちろんセルフでお手入れをしてもいいですが最初はどんなものかネイルサロンでフットネイルを受けてみるのがお勧めです。

一度お手入れをすればあとはセルフでも簡単に足のお手入れが可能です。是非一度ネイルサロンでのフットネイルを受けてみてはいかがでしょうか?

ネイルサロンのプロのお手入れで周りもうらやむ女優足に。是非この機会にフットネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

プロフィール

ネイルサロン エクラーラ 代表

山崎さやか Yamazaki sayaka

ネイリスト。東京生まれ。長野県育ち。JNECネイリスト技能検定試験2級取得。ネイルサロンの現場で培ったネイルテクニックやお悩み相談などでお役に立つことがあればと思いブログを執筆しています。何かネイルに関するお悩みありましたらお気軽にご相談ください♪

個室ネイルサロンやってます

サロン内

「ネイルをゆっくり楽しめる大人のサロンがあったらいいのにね」という声にお応えして個室ネイルサロンを2014年に大井町にオープンしました。