ネイルを優雅に楽しめる個室ネイルサロン

ネイルサロン エクラーラ

マニキュアのトップコートは爪に直塗りできる?やり方と注意点

クリアジェルのみ補強

マニキュアのトップコートって、爪に直塗りできるのでしょうか?

プロネイリストがまとめました!

マニキュアのトップコートって爪に直塗りしていいの?

トップコートは爪に直塗りできません

マニキュアのトップコートは爪に直塗りすることはできません。

トップコートはマニキュアの「仕上げ剤」だからです。

トップコートを塗る順番は以下の通り。

  1. ベースコート
  2. マニキュア
  3. トップコート

というように、一番最後の仕上げとして使います。

ちなみにマニキュアのトップコートを塗る際によくあるトラブルについて以下でまとめています。

キレイに仕上げたい方は是非ご覧ください↓

トップコートで気泡ができる原因と対策まとめ

爪に直塗りするならまずはベースコートを

ではクリアネイルのように爪にネイルを直塗りしたい場合にはどうしたらいいでしょうか?

その場合には

ベースコート

をまず塗ります。

ベースコートは「ネイルの下地剤」です。

ベースコートを塗ることがマニキュアやトップコートが長持ちするという役割も。

さらには「マニキュアの色素沈着を防いでくれる」という役割もあります。

爪に直接塗る場合にはトップコートではなくまずベースコートを先に塗ります。

関連動画

関連動画をご紹介します。今回はトップコート部門で大人気のセシェについての動画を紹介します。難しいとされるシェセの塗り方を見ることが出来ます。筆者も非常に参考になりました。是非参考にしてください↓

なんでトップコートを直塗りしたらダメなの?

トップコートの役割は「マニキュアの保護」と「ツヤ」

なぜトップコートを爪に直塗りしたらNGなんでしょうか?

そもそもトップコートの役割は

  • マニキュアの保護
  • ツヤ

です。塗ったマニキュアにツヤを与えるとともに長持ちするような保護の役割があります。

トップコート:ポリッシュに光沢を与え、持ちをよくする。またポリッシュの保護と、耐久性を高め、変色を防ぐ。

JNA テクニカルシステム ベーシック より

そのため「塗ったマニキュアが長持ちする」ようなことはできますが爪との接着はいまいちです。

持ち長持ちさせたいのであればベースコートを爪に直塗りしてからトップコートを塗りましょう。

ちなみによくあるお悩み「マニキュアトップコートを塗るとよれやすい」原因と対策についてまとめました。

興味のある方は是非こちらをご覧ください↓

マニキュア厚塗りが原因?ネイルがよれないトップコートのコツ

トップコート爪に直塗りははがれやすい

ではトップコートを爪に直塗りするとどうなるでしょうか?

結論から言えばマニキュアが剥がれやすくなります。

実は筆者が通っていたいくつかのネイルスクールではネイリスト検定の際に「トップコート」を爪に直接塗る、という手法(裏技)がありました。

最初にマニキュアを除光液で落とす、という項目があるのですがその対策としてわざとベースコートの代わりにトップコートを塗るのです。

なぜか?

それは「マニキュアを落としやすくするため」です。

トップコートを最初に塗った方がマニキュアが落としやすい。

つまり普段の生活では「すぐに落ちる」ということです。

このエピソードからわかる通りトップコートを爪に直塗るするとマニキュアがすぐに剥がれてしまうことがわかります。

爪に直塗りするならトップコートは避けた方がよさそうですね。

トップコートが直塗りできる場合もある!

ベースコート&トップコート兼用なら直塗りOK

トップコートは基本爪に直塗りNGですが実は例外があります。

それが「ベースコート&トップコート兼用タイプ」です。

実は兼用タイプって結構あります。

この場合だと

ベースコートとして

トップコートとして

両方使えるので爪に直塗りOKです。

実は最近このように「1本で2役」というネイルが増えています。

筆者がネイルサロンで使っているものだと「1本で5役」といったものもあります。

兼用タイプのいいところは

重ね塗りOK

ということです。

普通はベースコートを塗った後にトップコートを塗るという感じですが兼用なら2回塗ればOK。

アイテムを買う省略にもなりますし費用も安く抑えられるのが嬉しいですね。

ちなみにトップコートを選ぶときに気になる「マニキュアとトップコートの相性」ってあるんでしょうか?

トップコートを塗るとマニキュアが溶けてしまう、という方は是非こちらに対策をまとめましたのでご覧ください↓

マニキュアが溶けてしまうのはなぜ?トップコートとの相性を考える

最後に

今今回はトップコートを塗る際に爪に直塗りしてOK?についてご紹介しました。

結論から言えば

トップコートは直塗りNGです。

クリアっぽいネイルにしたい場合には

ベースコート

トップコート

という順番で塗ります。

正しい順番で持ちのいいきれいな指先を楽しんじゃいましょう♪

この記事を書いた人

プロフィール

ネイルサロン エクラーラ 代表

山崎さやか Yamazaki sayaka

ネイリスト。東京生まれ。長野県育ち。JNECネイリスト技能検定試験2級取得。ネイルサロンの現場で培ったネイルテクニックやお悩み相談などでお役に立つことがあればと思いブログを執筆しています。何かネイルに関するお悩みありましたらお気軽にご相談ください♪

個室ネイルサロンやってます

サロン内

「ネイルをゆっくり楽しめる大人のサロンがあったらいいのにね」という声にお応えして個室ネイルサロンを2014年に大井町にオープンしました。