爪・ネイルの深いお悩みを解決します

ネイルサロン エクラーラ

ネイル初心者がセルフでやる時に必要なもの!まとめ

ネイル初心者必要なもの

ネイル初心者でもネイルがしたい!そんなセルフネイル初心者のための必要なものをまとめました。

ネイル初心者がまずそろえるべき道具とは?

ネイル初心者で最低限必要なアイテムとは?

ネイル初心者でもキレイに仕上がる道具の選び方ってあるんでしょうか?

ここではネイル初心者におススメのネイル道具の選び方をご紹介します。今回はネイルのキホンであるマニキュアの道具についてご紹介します。必要な道具は以下の通り。

  • エメリーボード(爪やすり。180~220グリッドがベスト)
  • 爪切り(爪が長いときのみ使う)
  • ウッドスティック(楊枝でもOK)
  • コットン
  • ガーゼ(ウェットティッシュでもOK)
  • 甘皮用グッズ(ネイルサロンではキューティクルニッパーとプッシャーを使います。もしなければ省略してもOK)
  • お湯(甘皮をお手入れする場合)
  • マニキュア類(ベースコート、マニキュア、トップコート・・・ベース&トップ兼用でもOK)
  • 除光液

こんな感じです。まともにそろえるとネイルの道具だけで数千円しちゃいます。ネイル初心者の場合だとちょっとハードルが高いですよね。

地内にジェルネイルで必要となるアイテムについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください↓

ジェルネイルで必要なアイテムまとめ

ネイルに関する関連動画

ネイル初心者にもわかりやすいネイルケアに関する動画です。

ネイルケアのありなしで普段のネイルが全然違ってきます。動画も比較的短くわかりやすいのでざっと見るだけでも勉強になります。

是非ご覧ください↓

ネイルアイテム一覧を詳しく紹介

1.エメリーボード(爪やすり)

ネイル初心者に必要なものの1つ目に爪やすりがあります。

爪やすりは爪の長さを整えるために使います。

エメリーボード(爪やすり)は目の粗さ(グリッド)がありますので選ぶ際には注意しましょう。

爪を削る場合には、180~220グリッド程度がお勧めです。

さらに爪やすりには

  • 長いタイプ(写真は長いタイプ)
  • 短いタイプ

の2つがあります。

最初は短いタイプの方が使いやすいですが長い方が一気に削れる量も多いのでネイリストの多くはこちらを使っています。

ただし足の指などを削る場合には短い方が使いやすいので場所によって使い分けると使いやすいです。

ちなみにマニキュアを塗る際に大切なトップコート。

使い方の注意点についてまとめましたので是非ご覧ください↓

マニキュアトップコートの注意点とは?まとめ

ウッドスティック

ネイル初心者が必要なもの2つ目に「ウッドスティック」があります

ウッドスティックとはその名の通り「木の棒」です。

木の棒ですが、ネイルサロンでは先端を滑らかにして使います。

ウッドスティックは主に

ネイルがはみ出た時

に使うことが多いです。

今では100円ショップにも売っていますが楊枝を代用することもできます。

筆者個人としては楊枝だと先端の厚みがありすぎるのでちょっと使いづらいかもです。

慣れてきたらきれいに仕上がるウッドスティックなどを使うのがお勧めです。

コットン・ガーゼは家にあるものでOK

次にご紹介したいのが

コットン

ガーゼ

です。

  • コットンは主に
  • 手指消毒

ウッドスティックに巻き付けてネイルを取るとき

などに使います。

ガーゼは「甘皮周りのお手入れ」の際に使います。

セルフの場合はどちらも家にあるもので大丈夫です。

ガーゼの場合は筆者のネイルサロンでは「ウェットティッシュ」を使っています。

ウェットティッシュだと使い捨て出来るので衛生的ですし、角質の拭き取りもキレイにできます。

アルコールだと指先が乾燥するのでノンアルコールタイプを使うのがお勧めです。

プッシャー

ネイル初心者が必要なものにプッシャーがあります。

プッシャーは甘皮処理をするときや甘皮を押し上げるのに使います。

便利なアイテムですがネイル初心者がプッシャーを使うと力が入りすぎてしまい炎症が起こることありますので注意が必要です。

筆者のネイルサロンでも「プッシャーのやりすぎて甘皮が腫れている」という人も時々いらっしゃいます。

甘皮のお手入れは、最初のうちはプッシャーを使わなくてもできます。

お風呂上がりにウェットティッシュを親指に巻き付け、

くるくると優しく押しあてることで、甘皮処理が出来ます。

またジェルネイルをする場合にはセラミックプッシャー(ピンク)を使うという方法もあります。

キューティクルニッパー

ネイル初心者に必要なものとして「ニッパー」があります。

ニッパーも甘皮処理で使います。

通常はプッシャーで爪の上についた甘皮をこそいだ後、残っている角質を取るのに使います。

こちらもプッシャーと同様、初心者であれば必要以上に切り取りすぎてしまうので注意が必要です。

ニッパーを使わなくても、先ほど述べたようにお風呂上りに湿らせたガーゼででくるくると優しく拭き取ることできれいになります。

マニキュア類

ネイル初心者に必要なものに

マニキュア類

があります。

具体的には

  • ベースコート
  • ポリッシュ(色付きネイル)
  • トップコート
  • 除光液

です。

もちろんお手入れだけしてマニキュアを塗らない、という方法もOKです。

もしマニキュアを塗るなら必ず

ベースコート

トップコート

この2つをそろえるようにしましょう。

ネイル初心者に必要なアイテムはどこで買うべき?

初心者お勧めは100円ショップ!

まともにそろえるとネイルの道具だけで数千円しちゃいます。ネイル初心者の場合だとちょっとハードルが高いですよね。

初心者にお勧めなのが100円ショップで購入するという方法です。100円ショップにはネイル用品が充実していますので上にあげたアイテムは大体そろいます。

ネイル初心者がネイルの道具をそろえる際のコツの1つにエメリーボードがあります。いわゆる爪やすりです。

爪やすりというとガラス製のやすりがありますが出来たら洗いもののほうがいいです。

あまりにも目が細かいと爪が削りにくく、非常に時間がかかってしまうからです。ネイルサロンでも爪の形を整える際には【180グリッド】を使います。爪の形を整えた後、220グリッドで仕上げる。

こうすることでネイル初心者でも素早くネイルをキレイに仕上げることが出来ます。

最後に

今回はネイル初心者に必要なものについてご紹介しました。

最初は必要なアイテムが多く、出費がかさんでしまいます。

100円ショップや家にあるものを上手に利用するとすぐに始められて便利です。

指先のお手入れでネイル初心者でもプロ並みのネイルを楽しんじゃいましょう♪

まとめ

今回はネイル初心者に必要なものについて紹介しました。参考にしていただけると嬉しいです。ほかにもネイルに関する記事を書いていますのでもしよければお読みください。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました!是非ネイルを楽しんでいただけると嬉しいです。

テレビドラマに出演しました

ネイリストの山崎さやかです。こんにちは。

2016年のTBS系連続テレビドラマ「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」にエキストラ出演させていただきました。

第1回放送では中谷美紀様をネイル施術するシーンが放映されました。ネイリスト役で出演させていただき感謝しております!