ネイルを優雅に楽しめる個室ネイルサロン

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン初めての方へ♪基礎知識からお店選びまで解説

ネイルサロンが初めてだといろいろ不安があるものです。たとえば・・・

  • ネイルサロンで何ができるの?
  • 爪の形がキレイじゃないけど大丈夫?
  • 希望のデザインでやってもらえる?
  • 甘皮処理できる?短い爪でも大丈夫?
  • メニューを読んでもよくわからない…
  • 結局どのお店を選べばいいの?

といったお悩みは多いと思います。

そこでネイルサロン初めての方向けに「基礎知識からお店の選び方まで」わかりやすく解説しました。

この記事を学べばネイルサロンが初めてでも失敗せずに自信をもってお店に通えることでしょう。ぜひ参考にしてください。

ネイルサロン初めての方に♪知っておきたい基礎知識

ネイルサロン初めての方向けにネイルサロンの基礎知識をまとめました。

ネイルサロンとは「爪や手足をキレイにみせるお店」です

ネイルサロンは「爪をキレイにみせるお店」です。

  • 爪の形を同じ長さに整えたり(ファイリング)
  • 甘皮周りをキレイに整えたり(甘皮処理)
  • 爪の上に色を塗ったり(ジェルネイル・マニキュア)
  • 爪の色を落としたり(オフ)
  • 爪の上にデザイン装飾を施したり(ネイルアート)
  • 爪を補修したり(リペア)
  • 爪の長さだしをしたり(スカルプチュア)

といった爪に関わる施術をプロのネイリストにお任せできる場所です。

さらに最近は「ハンドケア」「フットケア」という手足の施術をとりいれるネイルサロンも増えてきています。

その意味でネイルサロンは「爪から手足までをキレイにみせる場所」といえるでしょう。

注意:ネイルサロンでは爪の「治療」はできません

ネイルサロン初めての方にはよく誤解されがちなのですがネイルサロンでは爪の治療はできません。

ネイリストは爪の構造やケアやネイル施術については詳しいのですがお医者様ではありません(医療行為ができないのです)。

よって爪の治療が必要な場合はお医者様に通われることが基本です。たとえば「爪の病気」「巻き爪矯正」など爪の治療をしたい場合は皮膚科などお医者様に通われるのが正解ですね。

爪が健康になった状態でネイルサロンに行かれることをおすすめします。

自分でするネイルとネイルサロンのネイルの違い

最近は自分でネイルをされる方(セルフ)も増えてきています。確かにセルフでもキレイにネイルを仕上げるプロ並みの方もおられます。

ただセルフかネイルサロンに通っているかどうかは見る人が見ればすぐわかるものです。

プロのネイリストは経験の数が違います。プロの仕上がりとセルフの仕上がりはやはり違うもの。

たとえばマニキュアを塗る場合だと・・・

  • 艶が違う:ネイルサロンの場合では艶のあるキレイなネイルに仕上がります。
  • 早くできる:自分でやると1時間以上かかることもありますがネイルサロンなら30分もあれば完了。
  • 長くもつ:自分でやると2日ももたないことがありますがネイルサロンなら1週間弱はもちます。

といった違いがあります。

ネイルサロン初めての方。ネイルサロンに1度チャレンジする価値は充分にありますよ。

ネイルサロン初めてなら最低限知っておきたいネイル用語

ネイルサロン初めての方が一番とまどうのがネイル用語です。

メニューを読んでもカタカナばかりで意味がよくわからないことも多いですよね。

そこで最低限知っておきたいネイル用語を下記にまとめましたのでさらっと頭に入れておいてください。

 

ネイル用語説明
ジェルネイル

ジェルネイルはUVライトで硬化して仕上げるネイル。ネイルサロンで主流です。耐久性は2~3週間程度。

ただしジェルネイルを自分で落とすことは推奨されておらず別途ネイルサロンで施術してもらう必要があります(料金も別途かかる)。

マニキュア

ポリッシュとも呼ばれます。耐久性は1週間程度ですが価格も安め。そして自分で落とすことができるのが利点です。

ネイルサロン初めてならマニキュアも悪くありません。またフットにマニキュアを塗る場合は1ヵ月はもちが続く利点があります。

ワンカラー

ワンカラーとはジェルネイルやマニキュアを塗る際に「一色だけ塗る」施術をいいます。

ワンカラーでも上品でキレイです。ネイルサロン初めてならおすすめ。

ネイルアート

ネイルアートとはワンカラーだけではなくデザインを加える施術をいいます。仮に指の1本だけ色を変えてもネイルアートといえます。

注意点としてネイルアートはオプション扱い(別料金)になります。いろいろやりすぎると料金が高くなるので初めての方はやりすぎないように注意しましょう。

オフ

オフとはジェルネイルやマニキュアを「落とす」施術のことです。

ジェルネイルのオフはネイルサロンでしてもらうことが絶対におすすめです。ジェルネイルのオフは難しい技術の1つ。自分でやると爪を痛めることがあるからです。ネイル初心者ならネイルサロンでオフしてもらうようにしましょう。

一方でマニキュアのオフは除光液があれば自宅でご自分でできます。もちろんネイルサロンでもオフしてもらえます。

ネイルケア

ネイルケアとは爪回りをケアする施術を総称した言葉です。

爪の形整えや甘皮処理などの色を塗らない施術になります。ネイルサロンによっては別料金になります。ネイルサロン初めてならぜひとも受けておきたいですね。ネイルの見栄えが違います。

ファイリング

爪の長さや形を10本キレイに整える施術です。ネイルケアの一部です。爪の形で代表的なものは下記の3つです。

  • ラウンド(両サイドはまっすぐでつま先が丸い形。鉄板といえます)
  • オーバル(ラウンドより丸みを帯びた形。慣れたらこれもあり)
  • スクエア(爪の先端が四角の形。普段の扱いが難しい)

ネイルサロン初めての方で「どうしてもこの形」という希望がなければ「ラウンド」あるいは「つま先が丸い形」と伝えればOKでしょう。

キューティクルケア

甘皮処理とも呼ばれます。爪回りの甘皮をキレイにします。ネイルケアの一部です。

甘皮処理はネイルサロンでできる高度な施術です。ネイルサロン初めての方は試す価値ありです。甘皮処理が施術に含まれるかどうかはお店に電話すれば確認できます。

ネイルサロン初めての人がお店を選ぶ注意点3つ

ネイルサロン初めての人がお店を選ぶ注意点は3つあります!

順に説明していきますね。

1.料金の総額がわかるネイルサロンを選ぶ

ネイルサロン初めてでも失敗しないネイルサロンを選ぶコツ1つ目は

【コースメニューがあるネイルサロンを選ぶ】という事です。

通常ですと

ジェルコースと言っても何が含まれているか?(ケア込か?ジェルオフ込か?)

これだと初めての場合、正直何を選んでいいか迷いますよね。

コースメニューだと【ジェルコース(甘皮処理付き)●●●円】

総額で大体いくらかかるかわかるようになっています。

料金の総額がしっかりわかるメニューのあるネイルサロンだと初めてでも安心して利用することが出来ますよね。

ネイルサロンの失敗で一番多いのが【想定よりもはるかに高かった】というケース

実はネイルサロンでよくある失敗のNO.1は 

想定よりもかなりの金額になってしまった

というケースです。

特に初めての場合には大幅割引をしていますが実は【ネイルアート】は料金に入っていないことが多いです。

そのため【せっかくネイルサロンに来たのだからネイルアートも・・・】となると結局高くなってしまう事も。

基本的に【アートは別料金】と考えると間違いないです。

相場は大体基本料金の10~30%が目安。

つまりジェル本体が10000円だとするとアート代は1000円~3000円と考えると分かり易いです。

この場合かかる金額は11000~13000円となります。

もちろんネイルアートをせずに安く済ませるという方法もあります。

2.電話対応が悪いネイルサロンは避ける

ネイルサロン初めてでも失敗しないネイルサロンを選ぶコツ2つ目は

電話対応が悪いネイルサロンは避ける

という事です。

というのもほとんどのネイルサロンの電話は【ネイリスト】が対応している場合がほとんどです。

そのため電話対応が悪い=ネイリストの態度が悪い

というケースが多いです。

特にネイルサロン初めての場合、知らない事だらけ。

【チッ!】と舌打ちされるような雰囲気のネイルサロンだったら本当に嫌ですよね。

初めての場合は、電話をしてみて対応のいいネイルサロンを選ぶようにしましょう。

ネイリストの態度が悪い本当の理由

ネイルサロンによっては極端にネイリストの態度や接客が悪い、という場合もあります。

ここ数年はかなり改善されたように思います。

筆者も他店舗調査にネイルサロンへ行きますが正直ネイリストに【接客】という意識はなかったように思います(現在は改善されています)。

実はネイリストの接客態度が悪いのは

忙しすぎる

というのも原因のひとつです。

特に最近では【格安ネイルサロン】が増え、一日に何人ものネイルを施術しなければならないネイリストも増えています。

ネイル施術は非常に集中力が必要となるため、疲れ果ててしまい接客どころではない、というのが現実です。

あまりにも安すぎるネイルサロンは接客よりも【施術】に重きを置いています。

ネイルサロンが初めてだったり、接客重視がいい!という場合には避けた方が無難です。

3.カウンセリングと説明をしっかりしてくれるネイルサロン

ネイルサロン初めてでも失敗しないネイルサロンを選ぶコツ3つ目は

カウンセリングをしっかりしてくれるネイルサロンを選ぶという事です。
 

通常は施術をする前にカウンセリングと言ってお爪の状態や普段どんな風に爪を使うかなどを伺います。

また今回の施術の流れやかかる時間についても相談します。

一方で格安ネイルサロンのような時短サロンでは【カウンセリング】を省略してすぐ施術に入るネイルサロンもあります。

ネイルサロン初めての場合にはきちんと説明を受けてからの方が失敗せずにネイルを楽しむことが出来ます。

まとめ

ネイルサロンが初めてでもコツをおさえて素敵なネイルライフを☆

今回はネイルサロン初めてでも安心してネイルを楽しめるコツについてご紹介しました。

大切なのが【料金の総額がわかること】

【ネイリストさんとのコミュニケーションがとりやすい事】

特にネイルサロン初めての場合は分からなことだらけなのでしっかりフォローしてくれるネイルサロンがいいですよね。

今回特にご紹介した3つのサロンはどれも料金の総額が分かりやすくさらに【ソファータイプ】。

長時間座っても疲れにくいです。ゆっくり貸し切り状態でネイルを楽しめる個室型ネイルサロン)といったネイルサロンが初めての方をターゲットにした店舗がおススメです。

ちなみに忙しい女性は特にリラックスできるネイルサロンを選ぶというのもいいと思います。

ネイルサロンでゆっくりしたいならこちらがお勧め

失敗しないコツをしっかり押さえて素敵なネイルライフを送りましょう♪

おまけ:私のネイルサロン

個室ネイルサロンで超セレブ感を体験できるネイルサロン エクラーラ

初めての方に特におすすめしたいのが個室型のネイルサロンです。

緊張せずに済みますし、個室なので初めてでもゆっくりできるからです。

個室でネイルが受けられるネイルサロン エクラーラでは最初から最後まで同じネイリストが担当するのもウレシイ!

さらにコースメニューとなっているので始めてでも料金の心配をせずにネイルを受けることが出来ます。

高級ホテルに行ったようなソファー。カウンター形式のネイルサロンが多い中、長時間座っていても疲れにくいソファーです。

落ち着いたインテリアで初めてでもゆっくりとした時間を過ごしていただけます。ホテルの様な場所でちょっとした非日常感を楽しめます。

ジェルネイルやマニキュアの種類は300種類以上。たくさんあります。

  • 手はジェル
  • 足は自分で落とせるマニキュア

と使い分けている人も多いのが特徴。居心地のよい広々とした空間でネイルが受けられます。

静かな個室ネイルサロンでネイルを楽しんでみませんか?

「ネイルをゆっくり楽しめる大人のサロンがあったらいいのにね」

「静かなネイルサロンで落ち着いてネイルしてもらいたいな」

というお客様の声にお応えして個室型のネイルサロンを2014年より東京で運営しています!

ラウンジ型の広い個室スペース。あなただけのプライベートな時間をお過ごしに慣れます。ほかのお客様を意識せずにネイルをゆっくり快適にお過ごしになれますよ。

ぜひ1度ホームページをご覧ください。

テレビドラマに出演しました&ネイルサロンが採用されました

私の運営しているネイルサロンはTBS系連続テレビドラマ「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」に撮影協力しています。

テレビドラマ第1回放送では当サロン内で中谷美紀様をネイル施術するシーンが放映されました。当サロン代表の山崎もネイリスト役としてエキストラで出演させていただきました。感謝しております。