ネイルを優雅に楽しめる個室ネイルサロン

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン初めて行くとき爪の長さどれぐらい必要?

ネイルサロン

ネイルサロン初めてだけど爪の長さってどれぐらい伸ばしたらいい?

ネイルサロンのネイリストがまとめました!

ネイルサロン初めてで爪の長さってどれぐらい必要?

ネイルサロンでは爪の長さが+1mm程度あれば良い

ネイルサロン初めての場合、爪の長さってどれぐらい必要でしょうか?

結論から言えば

爪の白い部分が1mm以上

あるのが好ましいです。

理由は様々ありますが一番大きい理由として

爪の長さが短いとネイルの持ちが悪いから

です。

というのもあまりに短すぎると爪の先端(エッジ)にネイルを塗ることが

出来ず持ちが悪くなるからです。

これはジェルネイルやマニキュアでも同じ。

ある程度爪の長さがあったほうがネイルは長く持ちます。

ちなみにネイルサロン初めてで失敗しない選び方についてまとめました!

是非ご覧ください↓

ネイルサロン初めてでも失敗しない選び方のコツまとめ

爪の長さがないと爪の形を整えられないから

ネイルサロンではネイルの形をキレイに整えますが、爪の長さがある程度ないとキレイに形を整えられないという現実があります。

爪の長さがなくて形が整えられないなんて、せっかくのネイルもがっかりですよね。

筆者のネイルサロンでもお客様によっては「もっと爪の長さを伸ばしてくればよかった」と後悔される場合も。

爪の長さがあるとその分キレイに仕上がるので同じお値段なら是非爪を伸ばしてからがおススメです。

さらにどうしても爪の長さが欲しい!という場合には人工的に爪の長さを伸ばすこともできます。

よくびっくりするぐらい長いネイルの人っていますよね。

あれはスカルプチュアという人工爪です。ちなみに1本1000円ぐらいするんです。

そう考えると爪の長さがあるってことはそれだけでお得だという事がわかります。

爪の長さを2~3ミリ伸ばすとさらにキレイに!

さらに筆者のネイルサロンでは「出来たら爪の白い部分を2~3ミリ程度伸ばす」ことをお勧めしています。

もちろん爪の長さは1ミリ程度でもいいのですがこれは最低ライン。

ネイルサロンで人気ののオーバルなどにする場合、

もう少し爪の長さがあったほうがキレイに仕上がります。

爪は一日約0.1ミリ伸びると言われています(季節や年齢差あります)。

そのため爪の長さを2ミリ伸ばすとなると2~3週間程度爪を切らず(切っても少しだけ)に過ごします。

白い部分を伸ばすことで爪の形をしっかり整えられるのでネイルの仕上がりもぐんと良くなります。

ネイルサロンに関する関連動画

ネイルサロンでジェルネイルをする場合の手順をさっと見ることが出来ます。どんな感じでジェルするのかなぁ、と不安な方に是非参考にしていただければと思います↓

フレンチネイルなどデザインによっては爪の長さが必要

ネイルサロン初めての場合はどんなデザインにするか悩んじゃいますよね。

特にフレンチネイルのようなネイルデザインはある程度の爪の長さがあったほうがキレイに仕上がります。

逆に短いと「イメージてたデザインと違うなぁ」

という事にも。

ネイルデザインを楽しみたいなら程度爪の長さに気を付けて伸ばすことをお勧めします。

ちなみにネイルサロン初めの場合、爪の長さってどうやって決める?

についてまとめました!

是非ご覧下さい↓

ネイルサロン初めてで爪の形ってどうやって決める?

ネイルサロン初めてで爪の長さを気を付けたいこと

爪の長さがバラバラでもそのままネイルサロンへ!

爪の長さがバラバラの場合、ネイルサロンに行く前にそろえた方が良いでしょうか?

その場合、爪の長さはそのままにしてネイルサロンへ行きましょう。

自分で切ってしまうとさらに、短くしてしまう事もあるからです。

一番長い爪の長さを合わせたいのであれば、長さ出しといって延長することもできます。

筆者のネイルサロンの場合には大抵短いネイルに合わせ、爪の長さと形を整えます。

爪の長さと形が10本そろうと不思議と指先がキレイに・・・

爪の長さと形が整ったら早速ネイルを楽しんじゃいましょう♪

爪の長さが深爪でも大丈夫?

ネイルサロンで深爪でも大丈夫なんでしょうか?

爪や爪回りの腫れやケガがなければ爪の長さに関係なく、ネイルすることが出来ます。

しかし爪を噛む癖がある人はジェルネイルを噛まないよう注意する必要があります。

あまり形を整えられないほどの深爪の場合はエッジにジェルが塗れないためはがれやすくなることも。

そのため1回目のジェルネイルではジェルネイルの持ちが悪い場合もありますが2回目は爪が伸びているのでキレイなネイルに仕上がります。

ネイルをキレイに伸ばしてみたい方は是非一度ネイルサロンにご相談ください。

爪の長さを短く保ちたい場合は短めにしてもらう

筆者のネイルサロンの場合、爪の長さを短くするケースが多いです。

理由はジェルネイルは1か月程度爪の長さをそのままで過ごすからです。

ジェルネイルの付け替え期間の平均や約1か月。

1か月というと爪は2~3ミリ伸びますので結構長くなります。

筆者のネイルサロンでは毎月ジェルネイルをするお客様は逆フレンチなど爪が伸びても根元がわかりづらいデザインを選ぶ方が多いです。

最後に

爪の長さを伸ばしてネイルをもっと楽しもう♪

今回はネイルサロン初めての場合爪の長さってどうしたらいい?

についてご紹介しました。

結論から言えばある程度爪の長さがあったほうが

ネイルの持ちがよくなる

爪の形をキレイに整えられる

というメリットがあります。

出来たら1ミリ、理想は2~3ミリ程度フリーエッジを伸ばしていただくのがおススメです。

爪の長さを伸ばしておしゃれなネイルを楽しんじゃいましょう♪

ちなみにネイルサロン初めてなら知っておきたいお店選びのコツについてまとめました。

これからネイルサロンに行こう!という方は是非ご覧ください↓

ネイルサロン初めてでも失敗しない店選びのコツ

まとめ

今回は初めてのネイルサロンについてご紹介しました。参考にしていただけると嬉しいです。ほかにもネイルに関する記事を書いていますのでもしよければお読みください。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました!

是非ネイルを楽しんでいただけると嬉しいです。

この記事を書いた人

プロフィール

ネイルサロン エクラーラ

山崎さやか Yamazaki sayaka

ネイリスト。東京生まれ。長野県育ち。JNECネイリスト技能検定試験2級取得。ネイルサロンの現場で培ったネイルテクニックやお悩み相談などでお役に立つことがあればと思いブログを執筆しています。何かネイルに関するお悩みありましたらお気軽にご相談ください♪

当ネイルサロンがTVドラマで採用されました

サロン内

「ネイルをゆっくり楽しめる大人のサロンがあったらいいのにね」という声にお応えして個室ネイルサロンを2014年にオープンしました。