ネイルを優雅に楽しめる個室ネイルサロン

ネイルサロン エクラーラ

東京都品川区大井1-16-2 ブリリア大井町ラヴィアンタワー1階店舗(大井町駅徒歩5分)
TEL: 03-6417-1262

指先の硬い角質どうする?指先と角質についてネイルサロンのプロネイリストがまとめました

指先の硬い角質をどうにかしたいですよね。

指先が硬いというお悩みについては非常にたくさんいただきます。

そこで指先と角質についてネイルサロンのプロネイリストがまとめました。

なぜ指先の角質は硬くなっちゃうの?

まず指先が硬くなってしまう原因からお話しします。

指先が硬くなる原因としては指先の乾燥があります。

水仕事やお湯やエタノールや外気の乾燥洗剤など原因は色々ありますが指先が乾燥すると指先が硬くなってしまいます。

せっかくキレイにしてもこの原因がわからないと再び指先が硬くなってしまうのでしっかり頭に入れておくといいですよ。

カチカチになった指先をお手入れで【柔らかく】戻すのはとても大変です。 

硬くなった指先はクリームを塗っても染み込みづらいですからね。

こうなる前にこのプロセスを断ち切って出来るだけ指先を硬くしないという事が大切なんです。

硬い指先の角質を柔らかくするには保湿

硬くなってしまった指先を【どうにか】するにはどうしたらいいでしょうか?

乾燥したお肌のお手入れとしては「保湿」が一般的です。

角質を柔らかくするには【何はともあれ保湿】。

指先の硬い部分のみをスポンジバッファーで優しくなでます。

触ってみて【まだちょっと硬い部分が残ってるな~】ぐらいで止めます。

指先をハンドクリームなどで保湿します(保湿しないと再び硬くなってしまうので)。

あまり知られていませんが実はネイルサロンで指先を柔らかくお手入れすることができるんで結論から言いますと【指先が硬くなってしまった!】と感じる前に【指先お手入れなどの予防】していただくのが一番確実な方法です。

きちんとしたネイルサロンですと爪周りだけじゃなくて指先も一緒にキレイにしてくれます。

角質軟化剤入りクリーム1本あると指先を柔らかくするのに便利

解決法は「角質軟化剤入りクリーム」です。

ポイントはハンドクリームではなく角質軟化剤が入っているクリームです。

角質を柔らかくする成分が入っているクリームをぬることで柔らかくし保湿成分がお肌になじみやすくなります。

確かにハンドクリームでも悪くはないのですが角質軟化剤入りクリームは個人的に速乾性があります。

とくに「今すぐ硬い角質を何とかしたい」という場合には1本あると便利です。

ただ漫然とハンドクリームを塗り続けるよりも効果的だと個人的には思っています。

ただしドラッグストアなどで売られている角質軟化剤入り(尿素クリームなど)のクリームは安価でありますがちょっと強すぎるので個人的にはあまり好きではありません。

しかも角質の硬い部分を中心に塗るのでよくあるクリームのように何度も繰り返し使うというよりもピンポイントで使います。

指先はネイルケアでキレイにするのが一番キレイになるからです。

是非硬い指先が気になる方はネイルサロンのネイルケアを受けてみてはどうでしょうか?

私のネイルサロンでも指先のお手入れをやってます。

指先を特別なクリームで保湿しながら柔らかくしていきます。

その後ニッパーで少しずつ指先をキレイにしていきますので仕上がりもツルツルに!人に見せたくなる指先に仕上げます。

緊急的になら指先の角質を除去するのもあり

硬くなってしまった指先を【どうにか】するにはどうしたらいいでしょうか?

乾燥したお肌のお手入れとしては「保湿」が一般的です。

角質を柔らかくするには【何はともあれ保湿】。

指先の硬い部分のみをスポンジバッファーで優しくなでます。

触ってみて【まだちょっと硬い部分が残ってるな~】ぐらいで止めます。

指先をハンドクリームなどで保湿します(保湿しないと再び硬くなってしまうので)。

あまり知られていませんが実はネイルサロンで指先を柔らかくお手入れすることができるんで結論から言いますと【指先が硬くなってしまった!】と感じる前に【指先お手入れなどの予防】していただくのが一番確実な方法です。

きちんとしたネイルサロンですと爪周りだけじゃなくて指先も一緒にキレイにしてくれます。

クリームで指先の角質を柔らかくする方法

【尿素配合クリーム】を使うというのが一番メジャーですね。

ネイルケアが一番いいです。硬い角質をお湯でとことん柔らかくしてからお手入れするから。

お湯で皮膚を柔らかくするから硬い部分をギリギリまでお手入れできるんです。

柔らかくした角質はニッパーでキレイにとっちゃいますのでフワフワの柔らかい指先に。

指先をキレイにできるのはネイルケアがいちばん効果的なんです。

ふわふわになった指先はネイルオイルで硬くならないように予防ケア。

ネイルケア&ネイルオイルで硬くなりやすい指先でも柔らかくてキレイな状態をキープすることが出来るんです。

月に1回でもネイルケアを受けることで女性らしいキレイな指先をキープできます。

オイルとクリームの二刀流で指先の角質を柔らかくしょう

硬い指先を柔らかくするお手入れ方法ってあるんでしょうか?

指先を柔らかくするには【何はともあれ保湿】です。

皮膚が乾燥してカチカチになり角化する。

だから指先が硬くなるんです。

【カチカチになった指先を柔らかくする】ために保湿が大切なんです。

【え~クリーム毎日塗ってるけど全然良くならない】というアナタ。

ネイリストの間では指先の保湿といえば【キューティクルオイル】が常識。

キューティクルオイル+ハンドクリームの2刀流で指先を保湿しまくります。

キューティクルオイルを使った指先保湿方法ってなんでしょうか?

具体的にはキューティクルオイルを爪の裏側(もしくは指先のてっぺん)に垂らす。

そのままにしてオイルが甘皮まで行きわたるのを待つ。

オイルを指先になじませる。

ハンドクリームを指先にしっかり塗りこむ。

ネイルサロンでは爪をお手入れする【ついで】に指先の硬い角質もお手入れしてくれます。

指先の保湿にはハンドクリームの外にキューティクルオイルが必須。

角質が硬くなる原因が【皮膚の乾燥】だから。

皮膚が乾燥してカチカチになり角化する。

カチカチの角質をキレイにするとクリームの染み込みも良くなります。

角質で指先がカチカチになる流れ

カチカチになってしまった指先はしっかりお手入れすることが大切です。

お肌ターンオーバーの低下

角質がたまりやすくなる

↓←ここにお肌の乾燥が加わると・・・

潤いが少なくなる

カチカチになってしまっている場合保湿だけしていてもなかなかクリームはしみ込んでいきません。

カチカチになった角質がクリームの染み込みをブロックしてしまうからです。

硬い指先は放置しておくとさらに硬くなります。

ネイルケアでキレイにすることが大切ですね。

指先の硬い角質削っても大丈夫。でも削りすぎは要注意。

指先の硬い角質削って大丈夫なんでしょうか?

はい。削ってしまっても大丈夫です。

というかネイルサロンではカチカチに硬くなった「角化」した角質を除去するのが一般的。

私もネイルサロンで日常的にやってます。

ネイルサロンの場合は昔から「削る」だけじゃくて色々なお手入れの方法が確立されてます。

先ほど言ったように「角質の削り過ぎ」には要注意。

もともと指先が硬くなる場所というのはこすれたり乾燥したりと「アナタ自身が負荷をかけている場所」。

お肌はそういう負荷から身を守ろうとして「角質で防御」してるんです。

指先の硬い角質を削るのはネイルサロンでお手入れするほうが安全

指先の硬い角質を削り過ぎるとさらに硬くなるって聞いたんだけど・・・削らない方がいいのでしょうか?

ネイルサロンでも角化した硬い角質は除去することが多いです。

ただし削り過ぎるとかえって硬くなることもあるので注意が必要です。

削り過ぎてしまうとさらに防御しようと硬くなったり増えちゃったり。

私がネイルサロンでよく見るケースとして「カミソリで硬い角質を削っている」というケース。

なのでもし削る場合には硬い部分を少し残す(皮膚を押してみて硬い部分が少し残る程度にとどめる)。

削った後は保湿を必ずする(乾燥して再び固くなるので)。

角質を削るってこういう危険も伴うのでネイルサロンでお手入れを受けた方が本当はベスト。

指先の硬い角質を削るのはネイルサロンでお手入れするほうが安全

指先の硬い角質を削り過ぎるとさらに硬くなるって聞いたんだけど・・・削らない方がいいのでしょうか?

ネイルサロンでも角化した硬い角質は除去することが多いです。

ただし削り過ぎるとかえって硬くなることもあるので注意が必要です。

削り過ぎてしまうとさらに防御しようと硬くなったり増えちゃったり。

私がネイルサロンでよく見るケースとして「カミソリで硬い角質を削っている」というケース。

なのでもし削る場合には硬い部分を少し残す(皮膚を押してみて硬い部分が少し残る程度にとどめる)。

削った後は保湿を必ずする(乾燥して再び固くなるので)。

角質を削るってこういう危険も伴うのでネイルサロンでお手入れを受けた方が本当はベスト。

指先の硬い角質はネイルオイルだけではいまいち。ネイルケアをセットすれば効果大

指先の硬い角質はネイルオイルを塗ったらよくなるんでしょうか?

残念ながら【硬くなってしまった指先】にはネイルオイルの効果はいまいち。

指先が硬くなっちゃうとせっかくのオイルがしみ込んでいかなくなっちゃうんですね~。

だから塗っても塗っても【指先全然柔らかくなんないじゃん】ってなるわけです。

でもネイルサロンで指先のお手入れした後にネイルオイルをするとすっごくキレイになるんです。

ネイルオイルで指先をキレイにキープ。

指先がキレイだとオシャレも楽しくなります。

硬い指先の角質を柔らかくする方法まとめ

指先が硬くなる原因はいくつかありますが「冬の寒い時期の対策」をメインにお話したいと思います。

まず指先が硬くなる原因はズバリ「乾燥」です。

乾燥により指先の皮膚から水分や油分が抜けていくことで皮膚は乾燥しさらには硬くなります。

とくに日本の寒い時期というのは乾燥しますよね。

ですので寒い時期には指先が乾燥しやすくなります。

そこに加えて水仕事などをするとさらに指先は乾燥します。

そして最後には指先が硬くなってしまうという訳なのです。

つまり指先の皮膚に含まれている水分⇒季節的な乾燥⇒指先は乾燥する⇒水仕事⇒さらに指先は乾燥し硬くなるということなのです。

指先の硬い部分のみを柔らかくするために角質軟化剤入りのクリームをわざわざ買うというのはちょっともったいないのです。

硬くなった指先はストッキングに引っかかったり場合によっては割れてしまったりします。

そこで私は「指先をお手入れしてキレイにしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。

指先もキレイになりますのでお得ではないでしょうか?

寒い冬こそ月1回でもネイルサロンに通い指先のお手入れをすればお肌が乾燥する時期でも美しくみずみずしい指先を保つことができると思いますよ。

私のネイルサロンでも硬い指先をキレイにするお手入れメニューをご用意しています。

いつものネイルがぐっと映えますので喜ばれています。

下記ページもご参考にしてください。

プロフィール

ネイルサロン エクラーラ 代表

山崎さやか Yamazaki sayaka

東京生まれ。長野県育ち。

大阪大学卒業後に貿易関係の仕事に携わる。その後元々興味のあったネイリストへ転身。ネイルを優雅に楽しめる個室型の高級ネイルサロンを開業。独特のネイルサロンが話題になりTBS系連続テレビドラマにネイルサロンが採用され自身も初出演する。またネイル好きな方やネイリスト向けにネイル教材を多数開発している。ネイルの基本的な技術やサロンワークなどをプロの視点からわかりやすく解説することに定評がある。

資格・経歴

書籍紹介(Amazonにて発売中)

プロネイリストが教える!ツルっとキレイに仕上がるクリアジェル塗り方3つのコツ

サイドメニュー