ネイルを優雅に楽しめる個室ネイルサロン

ネイルサロン エクラーラ

ジェルネイルを1週間でとるのはもったいない?長く持たせる方法

ジェルネイル1週間もったいない

ジェルネイルを1週間で付け替えるってもったいない?そのワケと爪が伸びてきたときの対処方法をまとめました。

ジェルネイルを1週間で取るのはもったいないの?

ジェルネイルを1週間で付け替えするのは正直もったいない

ジェルネイルを1週間で付け替えするのは正直ネイリストの立場からしてももったいないと思います。

一般的な付け替え期間は

3週間~1か月程度。

中には2週間程度、というネイルサロンもありますが爪が伸びるタイミングで付け替えするので3週間程度が目安です。

ジェルネイルしたまま爪を短くしたい!という方はこちらで詳しくご紹介しています。

もしよければご覧ください↓

ジェルネイルは爪切りで切ってもOK?爪を短くする際の注意点

関連動画

1週間でジェルネイルをとっちゃうのはもったいない!という人におすすめの動画です。短期間だけネイルを楽しめる方法をご紹介しています。100円ショップでアイテムを買えるのもウレシイ♪もしよければご覧ください↓

ジェルネイルを1週間で付け替えしたらどうなる?

ジェルネイル1週間後はどうなってる?

1週間後のジェルネイルはほとんど爪が伸びていない状態です。

個人差はありますが大体10日で1ミリ伸びるので1週間といえば1ミリ伸びているかどうか・・・

本当にこの状態で落としたりするのはお勧めしません。

もちろんこの状態ではリフトといってはがれもほとんど起こっていない状態です。

まだまだジェルネイルを楽しんでいただけます。

1週間でもまだまだキレイ!というのがマニキュアとの違いなんです。

マニキュアとジェルネイルの違いを詳しく知りたい方はこちらをご覧ください↓

ジェルネイルとマニキュアの違いとは?まとめ

ジェルネイル1週間後で付け替えするデメリット

1週間後にジェルネイルを付け替えすると爪が傷みます。

というのもジェルネイルはどうしても少しずつですが爪が傷んでしまうもの。

そ傷んだ爪が生え変わる】周期で付け替えするのはそのためなんです。

しかし1週間程度で付け替えをするとほとんど爪が伸びていない状態。

必要以上に爪が傷んでしまい、数か月後には爪が極端に薄くなってしまったりすることも。

そうならないためにも3週間程度でジェルネイルを付け替えするのがベストなんです。

やはりジェルネイルは3週間程度で付け替えするのがベスト!

ジェルネイルの一般的な持ちの平均は3週間~1か月

ちなみにジェルネイルの平均的な付け替え期間は

3週間~1か月程度

です。

2週間で付け替えする人もいます。

しかし2週間、といえば爪が1.5ミリ程度しか伸びていません。

爪が完全に生え変わるまで半年かかるといわれていますので、爪が完全に生え変わる前にジェルで傷んでしまう可能性もあります。

もちろん日常生活やその人の爪の形(そり爪、深爪)によっては2週間程度でジェルネイルがはがれてしまう人もいます。

現在では【2週間タイプのジェルネイル】もありますのでそちらを使うという方法が爪を痛めずお勧めです。

ジェルネイルの詳しい持ちに関してはこちらをご覧ください↓

ジェルネイルの持ちってどのぐらい?持ちをUPさせる方法まとめ

ジェルネイルをしていて爪が伸びてしまったら?

ジェルネイルをしたまま爪切りを使うのはNG

ジェルネイルをして1週間程度するとだんだん爪が伸びてきます。

筆者のネイルサロンのお客様は指の腹を使うなどして長い爪のまま日常生活を送っています。

一方で、爪を切ってしまう人も中にはいます。

その場合【爪切り】を使うのだけはお勧めしません。

爪切りを使うことで爪とジェルネイルの間に隙間が出来てしまうからです。

ジェルネイルをしたまま爪を切るならエメリーボードを使う

1週間程度すると爪が伸びてきますが付け替えするのはもったいないですよね。

こんな時におすすめしたいのが【エメリーボード】で爪を削るという方法です。

本来であれば、これもジェルネイルがはがれる要因になることがあるのでやらない方がいいです。

しかし

  • 1週間程度で付け替えする→もったいない
  • 爪切りで切る→ジェルネイルがはがれる

ということを考えるとエメリーボード(爪やすり)で削った方がまだジェルネイルを長持ちさせることができます。

注意点は

  • 粗めのエメリーボードを使う(150~180グリッド)
  • 仕上げはスポンジバッファーで切り口を滑らかにする(220グリッド程度がベスト)
  • 優しく削る

力を入れなくても粗めの爪やすりを使えばうまく削ることができます。

爪の削り方に関してはこちらに詳しくご紹介しています。

興味のある方はご覧ください↓

ジェルネイルのプレパレーションやり方まとめ

オフしやすいジェルネイルを使うという方法も!

1週間程度でジェルネイルを付け替える、もったいない!という場合には【2週間タイプ】のジェルネイルをするという方法もあります。

例えば

  • プレスト(nail labo)のバンビーナ シリーズ
  • gel color by OPI (OPIが発売している2週間タイプのジェルネイル)

など。

どれも【オフしやすさ】に焦点を当てていますので通常のジェルネイルに比べると爪に優しい作りになっています。

筆者のお勧めはプレストから出ているバンビーナです。

いろいろなメーカーのジェルのベースとして使えるので使い勝手が良いです。

筆者の場合はベースのみバンビーナにして、あとは普通のジェルネイルを使っています。

ただし2週間以上放置しておくと自然に剥がれしまい、かえって爪にはよくないので2週間を目安に付け替えする必要があります。

このように爪を短くしておきたい方は爪を削るほかに短期タイプのジェルネイルを使うという方法もあります。

最後に

今回は1週間程度でジェルネイルを付け替えするのはもったいない!というテーマでジェルネイルについてご紹介しました。

ジェルネイルをうまく使ってきれいな指先を楽しんじゃいましょう♪

まとめ

今回は1週間後のジェルネイルりについて紹介しました。参考にしていただけると嬉しいです。ほかにもネイルに関する記事を書いていますのでもしよければお読みください。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました!是非楽しんでいただけると嬉しいです。

テレビドラマに出演しました&ネイルサロンが採用されました

私の運営しているネイルサロンはTBS系連続テレビドラマ「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」に撮影協力しています。

テレビドラマ第1回放送では当サロン内で中谷美紀様をネイル施術するシーンが放映されました。当サロン代表の山崎もネイリスト役としてエキストラで出演させていただきました。感謝しております。