爪・ネイルの深いお悩みを解決します

ネイルサロン エクラーラ

トップコートに気泡が入る原因と対処法!ごまかすやり方等まとめ

せっかく縫ったマニキュア。見ると気泡が入っているとがっかりですよね。

一方でネイルサロンで仕上げたマニキュアの場合はきれいに仕上げることができます。

今回はトップコートの気泡ができる原因についてまとめました。

トップコートの気泡が出来る原因って何?

トップコートのハケに含まれる空気が原因

トップコートの気泡ができてしまう一番の原因は

ハケに含まれている空気です。

ネイルサロンではハケをポリッシュのボトルの淵でしっかり広げて空気を追い出しますが、そのまま塗ると気泡が出来ることも。

特にトップコートはツヤを出したいために多めに塗ってしまいがち。

均一にキレイに塗ることが気泡が出来ないコツです。

 

手が熱い人はトップコートの気泡ができやすい

実は塗り方と関係なく

手の熱い人は気泡ができやすい

と言われています。

確かに筆者のネイルサロンでも手が熱い人はかなりの確率で気泡が出来てしまいます。

どんなに工夫しても気泡が出来てしまう場合には

手の熱さ

が原因かもしれません。

ちなみにポリッシュのトップコートの上手な使い方について以下でまとめました。

気になる方は是非ご覧ください↓

トップコートの上手な使い方まとめ

ネイルがドロドロしているのが気泡の原因のことも

ポリッシュがドロドロしていると気泡の原因になる事があります。

ドロドロだとは塗ると量が多くなってしまいそこに空気が含まれていると気泡の原因に。

これはトップコートでも同じです。

トップコートの量が半分以下になってくると次第にドロドロしちゃいます。

何か最近塗りにくいなぁ・・・と思ったらトップコートの量をチェックしてみましょう。

ちなみにポリッシュが分離したら使える?について以下でまとめています。

古いポリッシュを使いたい・・・という人は是非一度こちらをご覧ください↓

トップコートを厚塗りすると気泡の原因に

さらに気泡が出来る原因として

トップコートの厚塗り

があります。

先ほどハケに含まれる空気が気泡の原因であるとお話ししましたが

厚塗りも同じ。

空気が入ったまま一度に沢山塗ると乾くときに空気が出てそこが気泡になってしまいます。

これはポリッシュも同じです。

ポリッシュやトップコートは出来るだけ薄く均一に塗るようにします。

さらに色を濃く出したい場合には

「重ね塗り」をすると気泡が出来にくいです。

トップコートの気泡を予防するには?

トップコートを塗るときはハケを広げてから

トップコート気泡原因

トップコートを塗る際は瓶の口でハケを広げてから塗るようにしましょう。

こうすることでハケやトップコートに含まれている空気を追い出すことが出来ます。

さらにハケを広げることで一度に薄く均一に塗れるのでプロの様なネイルに仕上げることも。

特に

濃い色(ベージュ系など)

パール系

は出来るだけハケを広げて塗るのが大切です。

気泡の原因を予防するだけでなく均一にキレイなネイルに仕上げる事が出来ます。

ドロドロのポリッシュはサラサラにする

気泡の原因となるポリッシュがドロドロしている場合には薄め液でサラサラにしておきましょう。

ポリッシュやトップコートがサラサラになると量も少しでいいので気泡を防ぐことが出来ます。

薄め液は数滴でOK。

あまり入れすぎるとツヤがなくなるので注意しましょう。

手の熱い人は手を冷やすと気泡予防に

手の熱い人はトップコートを塗った後手を冷やすと気泡の予防になります。

筆者のネイルサロンでは一時期

冷やしたペットボトル

を指先で持ってもらうようにしていました。

凍らせたペットボトルにティッシュペーパーを巻いて10分ほど持ってもらいます。

こうすると指先が冷えて気泡の予防に。

さらに乾くのも早いのでよれるのを防止することが出来ます。

気泡が出来たトップコートのごまかし方

指先に除光液を付けて軽くたたく

トップコートに気泡が出来たらどうしたらいいでしょうか?

筆者が実際にやっている方法をご紹介します。

  1. 指に除光液を少量付ける
  2. 気泡の部分を指で優しく撫でる
  3. トップコートが溶けたらOK(ポリッシュはいじらない)
  4. 上から再度トップコートを塗って完了!

コツは

「とにかく優しくなでる」

という事。

小鳥を撫でるように優しく気泡の部分を指で撫でます。

あまりに強くやると下のポリッシュまで消えてしまうので注意しましょう。

最後は必ずトップコートを塗っておきます。

トップコートの気泡が出来ても綺麗なネイルを楽しむことが出来ます。

トップコートの気泡に関する関連動画紹介

動画1

関連動画をご紹介します。トップコートやポリッシュをキレイに仕上げるためのわかりやすい動画となっています。

観ているだけでもうっとりするようなキレイなネイルに仕上がっています。是非ご覧ください↓

 

動画2

マニキュアで気泡ができる原因を再現してトップコートで失敗する原因を解説した動画です。是非ご覧ください↓

最後に

今回はトップコートの気泡が出来る原因についてご紹介しました。

トップコートの気泡が出来る原因は様々ありますが一番の原因は

ハケに含まれる空気

です。そのためしっかりハケを広げることで気泡のかなりの部分は予防できます。

トップコートを上手に使いこなしてキレイなネイルを楽しんじゃいましょう♪

まとめ

今回はトップコートの気泡が出来る原因についてご紹介しました。参考にしていただけると嬉しいです。ほかにもネイルに関する記事を書いていますのでもしよければお読みください。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました!是非ネイルを楽しんでいただけると嬉しいです。

Twitter_ネイル大好き 登録お願いします!

twitterでネイルに関するお役立ち情報を発信しています。

  • 爪のお悩み
  • 爪をきれいにしたい・お手入れ方法
  • セルフネイルのコツ
  • ネイリスト検定対策
  • ネイルサロン開業のポイント

 

といったことをほぼ毎日発信していますので非常に役立つ内容となっています。

 

ぜひ登録お願いします!登録はこちら

 

テレビドラマに出演しました

ネイリストの山崎さやかです。こんにちは。

2016年のTBS系連続テレビドラマ「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」にエキストラ出演させていただきました。

第1回放送では中谷美紀様をネイル施術するシーンが放映されました。ネイリスト役で出演させていただき感謝しております!

この記事を書いた人:ネイリスト 山崎さやか

ネイルサロン エクラーラ代表・ネイリスト 山崎さやか

初めまして。ネイルサロン エクラーラ代表の山崎さやかです。

爪に関するご相談をいただくことが多く、ネイリストとして培った経験をもとにネイルのお悩み解決する記事を書いています。

さらにセルフネイルを身近に楽しめる方法や、これからネイリストになったり、サロンを開業しよう、という人のために役立つ記事を書いています。

ネイルをもっと楽しめる人を増やす、を基本理念をしています。